高田純次が田口被告の土下座に「パーフェクトな形」 「当て逃げの件は?」と厳しい声も

しらべぇ

2019/6/9 19:00




9日に放送された『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)でパーソナリティーを務める上沼恵美子高田順二が田口被告の土下座について言及したことが話題となっている。

■「完璧な土下座」


しらべぇ既報の通り、保釈された後に報道陣の前で土下座をした田口被告。その姿を見た高田は、「パーフェクトな形。土下座ってこういうふうにするんだみたいな」と話し、上沼も「だいぶ練習したな」と2人揃って関心した様子だった。

ただしネットでは、高田自身が4月に起こした当て逃げ事件の続報がないことに対して不満の声が上がっている。

「自身の交通事故はその後どうなったのですかね」

「当て逃げの件はどうなった?」

「高田順次も謝ることあるでしょ」

■「当て逃げ事件」とは


5月に週刊誌で、4月に起こした交通事故について被害男性が高田の非誠実さを訴えた記事が掲載された。その記事を見た高田は「決して当て逃げではない」と反論しているが、真相は明らかになっていない。

事故当時、警察も呼ばずに3~4時間話していたことから高田と被害男性の2人に対し、疑問を持つ人が相次いでいた。さらに、この件に関しての高田の謝罪や続報がないことから厳しい声が集まってしまったようだ。

■高田順二は好き?


ネットからは厳しい声を受けた高田だが、世間からはどう思われているのだろうか。しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,474名に「高田純次」について意識調査を実施したところ、63%の人が好きと回答した。

テキトーな男で有名な高田だが、世間からの人気は高いようだ。



無責任な男として知られる高田だが、起こしてしまった事件に対してはしっかりとした誠意を見せるべきだろう。

・合わせて読みたい→「平成の無責任男」高田純次 ファンが語る破天荒な伝説4選

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,474名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ