米津/星野源/あいみょん…上半期チャート発表、乃木坂「Sing Out!」総合V、BUMP新作詳細が明らかに:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPAN

2019/6/8 11:00



2018年11月26日~2019年5月26日の集計データをもとにしたビルボードジャパンの2019年上半期チャートが発表された。8つの指標からなる総合ソング・チャート【JAPAN HOT100】、3つの指標からなる総合アルバム・チャート【HOT ALBUMS】、そして上記2種チャートのポイントを合算したアーティスト・ランキング【TOP ARTISTS】ではそれぞれ、米津玄師「Lemon」、星野源『POP VIRUS』、あいみょんが獲得した。上記3アーティストの受賞コメントや、アニメ関連楽曲を抜き出した【HOT ANIMATION】や【DOWNLOAD SONGS】など、他チャートの上半期トップソングを掲載中なので、ぜひチェックして欲しい。

Billboard Japan 2019年上半期チャート発表 【Top Artists】はあいみょん、【Hot 100】は米津玄師「Lemon」、【Hot Albums】は星野源『POP VIRUS』

さて、2019年6月10日付(集計期間:2019年5月27日~2019年6月2日)の最新チャートでは、総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”でB'zの『NEW LOVE』が総合首位を獲得した。B'zの通算21作目のオリジナルアルバムである本作は、初週213,805枚を売り上げてCDセールス、そしてルックアップで1位をマークし、2位以下に大差をつけた。総合2位には、主にダウンロード指標で大きく数字を伸ばした椎名林檎『三毒史』、3位には布袋寅泰の『GUITARHYTHM Ⅵ』がどちらも初登場チャートインした。

【ビルボード】B'zの新アルバム『NEW LOVE』が総合首位獲得 DL1位の椎名林檎は総合2位に(6/6修正)
【ビルボード】B'z『NEW LOVE』が21万枚売り上げてALセールス首位獲得 椎名林檎/布袋寅泰が続く

総合シングル・チャート“JAPAN HOT 100”では、乃木坂46「Sing Out!」が初週売上1,058,575枚を売り上げ、CDセールス、ルックアップ、Twitterの3指標で1位を獲得し、総合1位に輝いた。前作「帰り道は遠回りしたくなる」、前々作「ジコチューで行こう!」に続く100万枚超のセールス枚数で、今後も着々とその売上を伸ばすことだろう。総合2位は韓国出身の13人男性グループSEVENTEENの日本初シングル「Happy Ending」、3位はBOYS AND MENの「頭の中のフィルム」がチャートインと、グループアーティストがトップ3を占めた。米津玄師の話題の新曲「海の幽霊」は総合9位に初登場している。

【ビルボード】乃木坂46「Sing Out!」が1,058,575枚を売り上げ3冠で総合首位獲得 米津玄師「海の幽霊」は総合9位に初登場
【ビルボード】乃木坂46『Sing Out!』が100万枚越えで堂々のSGセールス首位獲得 SEVENTEEN/ボイメンが続く

当週、総合8位に入っている菅田将暉「まちがいさがし」のミュージックビデオが公開された。BUMP OF CHICKENや米津玄師、Aimerなどの作品を手掛ける映像クリエイターの林響太朗氏によるMVには、約30名の演奏者に囲まれて歌う菅田の姿が映されている。菅田は「“まちがいさがし”の曲のテーマでもある、生きていくなかでいろいろなものを探していく日々の美しさと孤独の部分が表現されていて、綺麗で美しい作品になりました」とコメント。MV公開に合わせてダウンロード配信も開始されたため、次週発表の“JAPAN HOT 100”でどのような結果になるのか気になるところだ。

菅田将暉、新曲「まちがいさがし」MV公開&ストリーミング配信開始

BUMP OF CHICKENが2019年7月10日にリリースするニュー・アルバム『aurora arc』の詳細が明らかになった。約3年5か月ぶりのフルアルバムには、TVドラマ『グッドワイフ』の主題歌「Aurora」や映画『億男』の「話がしたいよ」、TVアニメ『重神機パンドーラ』の主題歌2曲など全14曲を収録。初回限定盤A&Bの特典映像には、昨年末に出演した音楽フェス【COUNTDOWN JAPAN 18/19】で演奏した全10曲のライブ映像と、ミュージックビデオ全11曲が収録と大ボリュームだ。3都市ドームに加え、全国5都市10日間のライブハウス公演も発表され、チケット争奪戦が予想される。

BUMP OF CHICKEN、ニュー・アルバム詳細&ライブハウス公演を発表

そしてBUMP OF CHICKENも出演が決定した【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019】の全出演アーティストが発表された。8月3日&4日、10日~12日の5日間に渡って開催される夏の定番フェスには、ゆず、miwa、King Gnu、欅坂46、SIRUP、CHAI、フレデリック、miletなど新旧アーティストが追加発表。詳細は【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019】オフィシャルサイトまで。

【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019】ライブアクト全出演アーティスト発表

その他今週の注目ニュース
米津玄師「アイネクライネ」、MV再生数が2億回を突破
【氣志團万博2019】第4弾出演アーティストにDragon Ash/森山直太朗/10-FEET/ホルモンら
ビルボードライブ横浜の特設サイトがオープン “ビルボード”と“横浜”の双方の歴史を辿る
PKCZ(R)、元2NE1のCLとAFROJACK参加の新曲MVを公開
世界各国映画祭で話題、動画190万回再生のLITTLE ZOMBIES新曲MVが公開

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ