DAOKO × MIYAVI、映画「Diner ダイナー」主題歌『千客万来』蜷川実花が撮影したジャケット写真公開!

UtaTen

2019/6/7 19:01



DAOKO×MIYAVI『千客万来』が映画主題歌に決定!


ラップシンガーのDAOKOとギタリストのMIYAVIによるコラボが実現し、主演 藤原竜也 × 監督 蜷川実花による7月5日公開の映画「Diner ダイナー」の主題歌に決定したDAOKO × MIYAVI『千客万来』。
決定発表後、各メディアで取り上げられ、SNS上でも瞬く間に情報が拡散され大いに話題となっている。

また、おこなわれた映画「Diner ダイナー」のジャパンプレミアでは主演の藤原竜也、監督の蜷川実花をはじめ、豪華キャスト陣が登場し、こちらも同様に各メディアで取り上げられ、SNS上でも大いに話題となり、この夏一番の注目度の高い映画となっている。

【歌詞コラム】DAOKOさん「打上花火」から・・感傷的なBLUEとその快感

ジャケット写真公開!


そんな中、DAOKO × MIYAVI『千客万来』のジャケット写真が公開された。撮影は蜷川実花。クリエイティブディレクターは箭内道彦。両氏のコラボによるジャケット写真となった。

このジャケット写真に対して、両氏は以下コメントをしている。

●蜷川実花 監督 コメント
映画「Diner ダイナー」の撮影をしている時から、お二人とご一緒することを夢見ていたので、本当に幸せです。

衣装やセットなど、ほんのり「Diner ダイナー」の世界観を感じさせる写真を撮ることができたと思います。とてもかっこいい曲なので、楽しみにしていてください。

●箭内道彦 コメント
二人は全然違うようでどこか似ている。似ているようで全然違う。だからこんなに大きく新しい作品が生まれる。

強烈な艶を放つMIYAVIと一歩も怯まぬDAOKO、両者の魂を拮抗させる蜷川実花。名画「Diner ダイナー」のカナコとボンベロのように。千客万来。

映画公開まで1ヶ月を切った期待作



▲映画「Diner ダイナー」予告映像 主題歌ver.

熱きサムライ・ギタリストの魂は、ラップシンガーのDAOKOの音魂とともに、全国に響き渡らせ、熱くさせるに違いない。映画「Diner ダイナー」公開まで1ヵ月をきった。この夏一番の映画に要注目です。

【歌詞コラム】theサムライギタリスト!!世界のMIYAVIさま



この夏必ずチェックしてほしい映画!


<UtaTen編集部からのコメント>
この夏、要注目の話題映画「Diner ダイナー」。私も映画館で予告編を拝見しましたが、蜷川実花さんならではの鮮やかで視覚を魅了される色使いと、迫力とスピード感のある映像展開で、すでにもう待ち遠しすぎる!!と思っていました!

また、実はこちらの作品、藤原竜也さん・玉城ティナさんに加え、窪田正孝さん・本郷奏多さん・斎藤 工さん・小栗 旬さん・土屋アンナさん・真矢ミキさんという…えっ誰が主役なの!??というほどに豪華俳優陣が勢ぞろい…!!これは目の保養間違いなし!!

さらにDAOKOさんの美しくイノセンスな歌声と、MIYAVIさんの世界にまで通用するギター演奏技術がコラボした主題歌だなんて贅沢すぎる映画ですね!

気になる予告編も公開されていますので、是非ともチェックして、映画館へ足を運んでくださいね☆

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ