【東海近郊】2019年6月7月の夏イベントおすすめ25選!観光やデートにおすすめ

じゃらんnews

2019/6/7 10:00


第71回信州辰野ほたる祭り

少しずつ夏を感じる季節になってきました。
梅雨も間近に迫っていますがおでかけを楽しみたい!という方に向けて東海地方の6月7月イベントをまとめました!
雨の日でも室内で楽しめる美術館の展示やクラフトフェア。
この時期だけのお楽しみ!無数のホタルが見られるお祭り。
季節の花が咲き誇るローズガーデンも見逃せません。

大人気のスヌーピーのミュージアム展や、ジブリ「耳をすませば」の監督の展示会も東海地方にやってくるのでお楽しみに!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■[愛知県]6月・7月のイベント
■[岐阜県]6月のイベント
■[三重県]6月・7月のイベント
■[静岡県]6月・7月のイベント
■[長野県]6月・7月のイベント
■[福井県]6月のイベント
■[石川県]6月・7月のイベント


■[愛知県]6月・7月のイベント
1.木曽川うかい【愛知県犬山市】
現代に生きる伝統漁法。貴重な姿を見学。
木曽川うかいかがり火を灯して行われる夜のうかい。幻想的な光景 開催中~10月15日(火)

開催時間●昼:11時30分~13時50分、夜:17時45分~20時15分
開催場所●犬山橋上下流

1300年の歴史を持つ日本古来の漁です。国宝犬山城の下で、鵜匠が巧みな手縄さばきで鵜を操り、鮎をはじめ川魚を捕らえる姿を遊覧船から観ましょう。昼の部と夜の部があります。
木曽川うかい
[TEL]0568-61-2727
[住所]愛知県犬山市犬山字北白山平2
[定休日]昼:8月9・10日、夜:8月10日
[料金]昼:大人5000円、4歳~11歳3600円(食事付)/夜:大人3000円、4歳~11歳1500円
[アクセス]名鉄犬山遊園駅より徒歩5分※公共交通機関を利用
「木曽川うかい」の詳細はこちら
2.第6回 手羽先サミット® neo【愛知県名古屋市】
全国から手羽先が大集合!味の頂上決戦を見逃すな!
第6回 手羽先サミット® neoみんなの投票で手羽先No.1を決定!名古屋市長や愛知県知事も駆けつけます第6回 手羽先サミット® neo全国から手羽先の名店がブースに出店。色んな味を試してみよう 6月7日(金)~6月9日(日)

開催時間●6月7日:16時~21時、6月8日:10時~21時、6月9日:10時~18時
開催場所●久屋大通公園エンゼル広場・エディオン久屋広場

北海道から九州、日本全国の様々な個性を持つ手羽先31店舗が集結。購入者の投票によってグランプリを決定します。今年は歴代殿堂入り店舗も初めて一堂に会します。同時開催の「あいちめし®地域応援合戦!!」では愛知県各地域のグルメを堪能できます。
第6回 手羽先サミット® neo
[TEL]050-3385-2387
[住所]愛知県名古屋市中区栄3
[料金]入場無料
[アクセス]地下鉄矢場町駅よりすぐ※公共交通機関を利用
※雨天決行
「第6回 手羽先サミット® neo」の詳細はこちら
3.三河一色みなとまつり2019【愛知県西尾市】
香ばしいうなぎをはじめ、西尾のうまいもんが集結。
三河一色みなとまつり2019名物、一色産のうなぎをその場で焼いてその場で食す! 6月8日(土)・9日(日)

開催時間●10時~15時25分
開催場所●一色さかな広場特設会場

うなぎ・あさり・海苔・えびせんべい・抹茶など、西尾の特産品が楽しめます。小学生以下の子どもはうなぎのつかみ取り体験や蒲焼体験をすることもできます。
三河一色(いっしき)みなとまつり2019
[TEL]0563-72-8276(事務局)
[住所]愛知県西尾市一色町小藪船江東176
[料金]入場無料(うなぎ弁当1000円、うなぎ蒲焼・白焼2000円など)
[アクセス]名鉄西尾駅より名鉄東部交通バスで30分、一色さかな広場すぐ※公共交通機関を利用
「三河一色みなとまつり2019」の詳細はこちら
4.スヌーピーミュージアム展【愛知県名古屋市】
スヌーピーに会える!人気の展覧会が名古屋で開催。
スヌーピーミュージアム展人気のミュージアム展が東京に続き名古屋でも開催される(C)PNTSTP0607h-ibe-1-4-01.jpgなかなか見られない原画も展示「ピーナッツ」原画(部分)1985年2月14日(C)PNTS 6月22日(土)~9月1日(日)※8月13日(火)は特別開館

開催時間●9時30分~17時(入場~16時30分)
開催場所●名古屋市博物館

東京で期間限定オープンしたスヌーピーミュージアムがギュッと凝縮されて名古屋にやってきます。貴重な原画作品やヴィンテージ品など約200点を展示しています。個性あふれる「ピーナッツ」キャラクター達の魅力を伝えます。限定のグッズ販売も目玉のひとつです。
スヌーピーミュージアム展
[TEL]052-853-2655
[住所]愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
[定休日]月(祝日は開館)・第4火・7月16日
[料金]大人1300円、高校・大学生900円、小中学生500円(前売割引等あり)
[アクセス]地下鉄桜山駅より徒歩5分※公共交通機関を利用
「スヌーピーミュージアム展」の詳細はこちら


■[岐阜県]6月のイベント
5.アート&クラフトフェア2019【岐阜県多治見市】
手づくりのぬくもりが宿るクラフト作品に触れよう。
アート&クラフトフェア2019温かみある木製のクラフト玩具は、子どもの安全を考えたつくりになっていますアート&クラフトフェア2019初めての人や子どもでも楽しめるクラフト体験も 6月8日(土)・9日(日)

開催時間●6月8日:10時~17時、6月9日:10時~16時
開催場所●セラミックパークMINO

ガラス工芸やストーンアート、かわいい布製品やおしゃれなレザークラフトなどが大集結。人気作家による作品を展示販売しています。クラフトアートを通じて情報交換や交流も図ることができます。多治見ならではのセラミック製品・陶芸品も見逃せません。
アート&クラフトフェア2019
[TEL]052-951-0311(事務局)
[住所]岐阜県多治見市東町4-2-5
[料金]入場無料
[アクセス]中央道多治見ICより10分
[駐車場]312台
「アート&クラフトフェア2019」の詳細はこちら
6.馬籠のホタルまつり【岐阜県中津川市】
ホタルが織りなす生命のイルミネーションに感動。
馬籠のホタルまつり「ホタルとメダカの里」で初夏だけ、短い期間の風物詩となる 6月21日(金)・22日(土)

開催時間●18時45分~
開催場所●島田公園

馬籠地区で育ったホタルを愛でるお祭りです。開会式には太鼓の演奏や小学生による学習発表会が行われ、地元住民による出店もあります。天然の光のショーを楽しましょう。
馬籠(まごめ)のホタルまつり
[TEL]090-1430-3014(ホタルまつり実行委員会)
[住所]中津川市馬籠
[料金]入場無料
[アクセス]電車:JR中津川駅より北恵那交通バス馬籠行で25分「馬籠」すぐ。車:中央道中津川ICより20分
[駐車場]周辺の無料駐車場を利用
7.香愛ローズガーデン オープニングイベント【岐阜県飛騨市】
広大な庭園に咲き乱れる麗しきバラの花たち。
香愛ローズガーデン オープニングイベントバラが見頃を迎えるのは6月中旬。可憐な姿を見に行きましょう 6月23日(日)

開催時間●10時~15時
開催場所●香愛ローズガーデン

8300㎡もの広大な庭園では1300種5000株のバラの観賞ができます。毎年6月の初めに開園します。当日は屋台やバザーなどが出店します。ミニSL体験などのイベントもあります。
香愛ローズガーデン オープニングイベント(かわい)
[TEL]0577-65-2383
[住所]岐阜県飛騨市河合町角川780
[料金]入場無料
[アクセス]東海北陸道飛騨清見ICより40分
[駐車場]50台
「香愛ローズガーデン オープニングイベント」の詳細はこちら

>>>次ページは、[三重県]の6月・7月イベント


■[三重県]6月・7月のイベント
8.色浴衣de湯めぐり【三重県菰野町】
お宿の色浴衣を着てお得に。

色浴衣de湯めぐり
開催中~7月13日(土)

開催時間●14時~受付17時30分
開催場所●湯の山温泉

湯めぐり参加宿に宿泊するか夕食を利用すると、参加施設の日帰り入浴が無料に。色浴衣着用で受けられるお得なサービスもあります。
色浴衣de湯めぐり
[TEL]059-392-2115(湯の山温泉協会)
[住所]三重郡菰野町菰野
[アクセス]新名神菰野ICより10分
「色浴衣de湯めぐり」の詳細はこちら
9.クラフト&雑貨マルシェINベルファーム~early summer~【三重県松阪市】
豊かな自然のマルシェで初夏の風を感じよう。
クラフト&雑貨マルシェINベルファーム~early summer~心地よい芝生広場で、気ままにお買い物を楽しみましょう 6月15日(土)

開催時間●10時~16時
開催場所●松阪農業公園ベルファーム芝生広場

ハンドメイド品や輸入雑貨、ガーデニング用品や海外買い付けの服飾資材などのマルシェが開かれます。クラフトや園芸、おしゃれ好きにとっては見逃せません。
クラフト&雑貨マルシェINベルファーム~early summer~
[TEL]0598-21-8469
[住所]三重県松阪市伊勢寺町551-3
[料金]入場無料
[アクセス]伊勢道松阪ICより2分
[駐車場]700台
※雨天の場合6月16日(日)開催
「クラフト&雑貨マルシェINベルファーム~early summer~」の詳細はこちら
10.じばさん市「手延めんまつり」【三重県四日市市】
「三重の糸」で知られる大矢知(おおやち)名産の素麺。
じばさん市「手延めんまつり」太麺でコシの強いことが特色の素麺や冷麦が勢揃い 6月27日(木)~7月1日(月)

開催時間●10時~19時(最終日のみ~18時)
開催場所●じばさん三重名品館

幕末から知られる四日市市の名産、手延めん。ブランド銘柄の素麺・冷麦を廉価で販売します。四日市萬古焼の器も値引き販売されます。お気に入りの品を見つけましょう。
じばさん市「手延めんまつり」
[TEL]059-353-8100
[住所]三重県四日市市安島1-3-18
[定休日]期間中なし
[料金]入場無料
[アクセス]電車:近鉄四日市駅より徒歩5分。車:東名阪道四日市ICより20分
[駐車場]20台
「じばさん市「手延めんまつり」」の詳細はこちら
11.きほく七夕物語2019【三重県紀北町】
天の川に願いを込めるロマンティックなお祭り。
きほく七夕物語2019年に1度、銚子川が天の川のようになる日。願いを込めよう 7月6日(土)

開催時間●17時~21時
開催場所●種まき権兵衛の里周辺

透明度が高いことで知られる銚子川のイベントです。参加者の願い事を書いた短冊を灯りがともるカプセルに入れて流すと、星々がまたたく天の川が再現されます。
きほく七夕物語2019
[TEL]0597-39-3030
[住所]三重県北牟婁郡紀北町
[料金]カプセル200円、ハート形カプセル500円(短冊付)
[アクセス]紀勢道海山ICより駐車場まで5分(駐車場よりシャトルバス運行)
[駐車場]銚子川河川敷駐車場、多目的広場などを利用
「きほく七夕物語2019」の詳細はこちら
12.折鶴七夕短冊祈願祭【三重県菰野町】
短冊に願いを書いてお祈り。

折鶴七夕短冊祈願祭
7月7日(日)

開催時間●11時~
開催場所●三嶽寺

その昔、湯の山に駆け落ちした恋人を僧侶に扮した神様が助けたという伝説にちなんだ祭り。七夕短冊や折鶴を供養します。
折鶴七夕短冊祈願祭
[TEL]059-392-2115
[住所]三重県三重郡菰野町湯の山温泉
[料金]無料
[アクセス]新名神菰野ICより10分
「折鶴七夕短冊祈願祭」の詳細はこちら
13.この男がジブリを支えた。近藤喜文展【三重県津市】
「耳をすませば」の監督で知られる日本屈指のアニメーターの展覧会。
この男がジブリを支えた。近藤喜文展「魔女の宅急便」イメージボード 1989年 (C)1989 角野栄子・Studio Ghibli・Nこの男がジブリを支えた。近藤喜文展「耳をすませば」絵コンテ(部分)1995年(C)1995 柊あおい/集英社・StudioGhibli・NH青春アニメの金字塔「耳をすませば」の監督の原画が見られる 7月6日(土)~9月16日(祝)

開催時間●平日:9時~17時、土日祝:9時~19時
開催場所●三重県総合博物館(MieMu)

「耳をすませば」の監督で、スタジオジブリの高畑勲・宮崎駿両監督から絶大な信頼を寄せられた名アニメーターの展覧会です。アニメ原画やイメージボードなど500点以上を展示しています。清潔な人柄と温かな眼差しから生まれたジブリ作品の世界を味わいましょう。
この男がジブリを支えた。近藤喜文(よしふみ)展
[TEL]059-228-2283
[住所]三重県津市一身田上津部田3060
[定休日]月(祝日の場合は翌日休)※8月13日は開館
[料金]大人1300円、大学生800円、小中高生500円
[アクセス]電車:JR・近鉄ほか津駅よりバスで5分。車:伊勢道津ICより10分
[駐車場]1400台
「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」の詳細はこちら

>>>次ページは、[静岡県]6月・7月のイベント


■[静岡県]の6月・7月イベント
14.ルドゥーテ『美花選』とバラの香り展【静岡県磐田市】
可憐で繊細優美、香りたつかのような植物画。
ルドゥーテ『美花選』とバラの香り展香りとともに植物画を鑑賞できるのはこの博物館ならでは 開催中~6月23日(日)

開催時間●9時30分~17時30分
開催場所●磐田市香りの博物館

マリー・アントワネットにも仕えた植物画家・ルドゥーテの版画と肉筆画145点を展示しています。毎日先着100名に、しおりにもなる香りつき入館チケットをプレゼントしています。
ルドゥーテ『美花選(びかせん)』とバラの香り展
[TEL]0538-36-8891
[住所]静岡県磐田市立野2019-15
[定休日]月(祝日の場合は翌日休)
[料金]大人300円、学生(高校生以上)200円、小中学生100円
[アクセス]JR豊田町駅北口より徒歩5分※公共交通機関を利用
「ルドゥーテ『美花選』とバラの香り展」の詳細はこちら
15.吉原祇園祭【静岡県富士市】
全国的に珍しい山車21台が練り歩く。
吉原祇園祭様々な形の山車と人で商店街が賑わう 6月8日(土)・9日(日)

開催時間●13時~21時
開催場所●吉原商店街

山車タイプや屋台タイプなど他ではなかなか見られない山車が練り歩きます。すれ違う時の強烈な太鼓の音が特徴です。
吉原祇園祭
[TEL]0545-64-2430(新富士駅観光案内所)
[住所]静岡県富士市吉原本町通り
[料金]観覧無料
[アクセス]電車:岳南電車吉原本町駅より徒歩すぐ。車:東名富士ICより5分
[駐車場]近隣に有料駐車場あり
「吉原祇園祭」の詳細はこちら
16.第6回浜松クラフトフェア2019【静岡県浜松市】
60~70のクラフト作家や工芸士が出展。
第6回浜松クラフトフェア2019オリジナリティあふれる作品を購入すること可能 6月21日(金)~23日(日)

開催時間●10時~17時、6月23日~16時
開催場所●浜松市ギャラリーモール・ソラモ

陶芸、金属アート、竹工芸、ガラス細工、革製品、染織、京友禅着物など、多岐にわたるオリジナル作品を展示しています。
第6回浜松クラフトフェア2019
[TEL]090-9228-1823
[住所]静岡県浜松市中区砂山町320-1
[料金]入場無料
[アクセス]電車:JR浜松駅北口より徒歩2分。車:東名浜松ICより20分
[駐車場]近隣に有料駐車場あり
17.大井川鐵道 DAY OUT WITH THOMAS 2019【静岡県島田市~川根本町】
トーマスのなかま、ヒロやパーシーも!豪華な顔ぶれと一緒に記念撮影しよう。
大井川鐵道 DAY OUT WITH THOMAS 2019片道はバスのバーティーに乗車できるツアーも登場!(詳細はHP)大井川鐵道 DAY OUT WITH THOMAS 2019千頭駅構内の転車台
期間中、千頭駅では「トーマスフェア」が行われ、ヒロとパーシーが待機。トーマス号やジェームス号が到着すると、人気の顔ぶれが勢揃い!新金谷駅では午前・午後に「整備工場見学」も実施する(ともに小学生以上500円)。
きかんしゃトーマス弁当出発の新金谷駅で販売している「きかんしゃトーマス弁当」1000円 運行情報6月22日(土)~12月1日(日)

※運行日は大井川鐵道のHPをチェック
開催時間●
★トーマス号とジェームス号が両方運行する日
<ジェームス号>
[行き]新金谷駅10時→千頭駅11時13分
[帰り]千頭駅13時39分→新金谷駅14時53分
<トーマス号>
[行き]新金谷駅10時38分→千頭駅11時54分
[帰り]千頭駅14時10分→新金谷駅15時27分

★きかんしゃトーマス号が運行する日
[行き]新金谷駅10時38分→千頭駅11時54分
[帰り]千頭駅14時10分→新金谷駅15時27分

開催場所●大井川鐵道(静岡県島田~川根本町)
大井川鐵道 DAY OUT WITH THOMAS 2019
[TEL]0547-45-4112(大井川鐵道営業部)※9時~17時
[住所]大井川鐵道の新金谷駅~千頭駅間
[料金]片道:中学生以上3000円、小学生1500円(乗車記念グッズ付き)※ローソンチケットにて約2カ月後の運行分を段階的に予約受付
[アクセス]新金谷駅:新東名島田金谷ICより7分
[駐車場]新金谷駅駐車場1日800円
「大井川鐵道 DAY OUT WITH THOMAS 2019」の詳細はこちら
18.法多山 万灯祭【静岡県袋井市】
1日で4万6千日分!?最もご利益のある日の祭。
法多山 万灯祭境内は奉納された灯籠の明かりで荘厳な雰囲気となります 7月9日(火)・10日(水)

開催時間●7月9日:9時~21時、7月10日:6時~21時
開催場所●法多山 尊永寺

古くから7月9日・10日に行われるお祭です。数千基もの灯籠が境内を幻想的に照らします。ほおずき市や寄席、ステージイベントなども開催され毎年、大勢の人々で賑わいます。
法多山 万灯祭(はったさんまんとうさい)
[TEL]0538-43-3601
[住所]静岡袋井市豊沢2777
[料金]観賞無料(献灯奉納料1灯火1000円)
[アクセス]電車:JR愛野駅より無料シャトルバスで15分。車:東名袋井ICより25分
[駐車場]近隣の有料駐車場を利用
「法多山 万灯祭」の詳細はこちら


■[長野県]6月・7月のイベント
19.五月人形 菖蒲の節句【長野県須坂市】
日本最大級の十五段飾りが圧巻!
五月人形 菖蒲節句高さ6mの十五段飾りは武者250体が並ぶ 開催中~6月23日(日)

開催時間●9時~17時(最終入館16時30分)
開催場所●世界の民俗人形博物館

様々な五月人形や圧巻の十五段飾りが登場。土日祝は子ども向け体験で「武将なりきり」も実施しています。
五月人形 菖蒲の節句(しょうぶのせっく)
[TEL]026-245-2340
[営業時間]長野県須坂市野辺1367-1
[定休日]なし
[料金]500円、中学生以下無料、武将なりきり(小学校低学年程度)500円
[アクセス]電車:長野電鉄須坂駅より車で8分。車:上信越道須坂長野東ICより8分
[駐車場]40台
「五月人形 菖蒲の節句」の詳細はこちら
20.高原野菜グルメサミット【長野県富士見町】
八ヶ岳の麓で育った高原野菜が味わえる。
高原野菜グルメサミットルバーブを使ったアップルパイ(1/6カット400円) 開催中~9月30日(月)

開催時間●店舗により異なる
開催場所●富士見町内各施設

新鮮な地産野菜を使った限定メニューを町内飲食店などで提供します。参加店舗を巡るスタンプラリーも行います。
高原野菜グルメサミット
[TEL]0266-62-9342(富士見町役場産業課商工観光係)
[住所]長野県諏訪郡富士見町
[営業時間]店舗により異なる
[定休日]店舗により異なる
[料金]参加無料※飲食は別途
[アクセス]電車:富士見駅より徒歩(店舗により異なる)。車:店舗により異なる
[駐車場]店舗により異なる
21.湯の丸高原つつじ祭【長野県東御市】
国の天然記念物に指定されるレンゲツツジ。
湯の丸高原つつじ祭湯ノ丸山の山肌に美しい朱色の絨毯が広がります 6月7日(金)~30日(日)

開催時間●リフト運行:8時30分~17時※6月23日のイベントは10時~15時
開催場所●湯の丸高原第一リフト一帯

23日はイベント日です。ステージでの演奏、特産品の販売、お楽しみ抽選会、ポップコーンのふるまいなどがあります。
湯の丸高原つつじ祭
[TEL]0268-62-7701(信州とうみ観光協会)
[住所]長野県東御市
[定休日]期間中なし※天候により変動あり
[料金]観賞無料
[アクセス]電車:しなの鉄道田中駅より車で30分。車:上信越道東部湯の丸ICより20分
[駐車場]1500台
「湯の丸高原つつじ祭」の詳細はこちら
22.第27回 夢農場ラベンダー祭り【長野県池田町】
ラベンダーにちなんだイベントがたっぷり♪
第27回夢農場ラベンダー祭りクラフト教室でラベンダースティックが有料で作れます 6月8日(土)~7月15日(月・祝)

開催時間●8時~17時
開催場所●夢農場

ラベンダー摘み取り体験やラベンダーのソフトクリーム、アロマクラフト教室などラベンダー尽くしです!
第27回 夢農場ラベンダー祭り
[TEL]0261-62-5510
[住所]長野県北安曇郡池田町大字陸郷7454-6
[営業時間]8時~17時
[定休日]なし
[料金]入場無料※ラベンダー摘み:指定の紙コップ1杯500円
[アクセス]電車:JR明科駅より車で18分。車:長野道安曇野ICより32分
[駐車場]200台
「第27回 夢農場ラベンダー祭り」の詳細はこちら
23.第71回信州辰野ほたる祭り【長野県辰野町】
舞い踊るゲンジボタルはまるで銀河のかがやき。
第71回信州辰野ほたる祭り辰野町主催フォトコンテスト優秀賞「花と光る時」池上彩/あじさいとホタルの共演はこの時季ならではのお楽しみ第71回信州辰野ほたる祭り辰野町主催フォトコンテスト入選「最高の舞踏会」小口照人/夜空の星のようにホタルが輝く、自然のショータイムを観賞 6月15日(土)~23日(日)

開催時間●17時~22時
開催場所●ほたる童謡公園(イベントは辰野駅前)

ホタルの名所、松尾峡・ほたる童謡公園。6月にはゲンジボタルの発生がピークを迎え、幻想的な光景を楽しめます。多い時には1日1万匹にも及ぶホタルが乱舞する様子は小さな銀河のようです。辰野駅前では200以上の屋台が並びイベントも開催されます。
第71回信州辰野ほたる祭り
[TEL]0266-41-0258(辰野ほたる祭り実行委員会)
[住所]長野県上伊那郡辰野町上平出1006-1
[料金]入場料大人500円、中学生以下無料
[アクセス]JR辰野駅より徒歩10分※公共交通機関を利用
「第71回信州辰野ほたる祭り」の詳細はこちら


■[福井県]6月のイベント
24.めがねフェス2019【福井県鯖江市】
めがねに日頃の感謝を。ステージイベントも多彩。
めがねフェス2019めがねをデザインするワークショップは多くの人で賑わいます 6月8日(土)・9日(日)

開催時間●6月8日:10時~20時30分、6月9日:10時~16時
開催場所●めがねミュージアム&鯖江市文化センター前駐車場

「めがねよ、ありがとう」を合言葉にはじまった日本一の眼鏡生産地発、ポップで個性派なフェスです。めがね系アーティストによるスペシャルライブは必見です。
めがねフェス2019
[TEL]0778-52-9111
[住所]福井県鯖江市新横江2-3-4
[料金]入場無料
[アクセス]JR鯖江駅より徒歩10分※公共交通機関を利用
「めがねフェス2019」の詳細はこちら


■[石川県]6月・7月のイベント
25.生活と工芸/実用的で美しいグラス【石川県金沢市】
シンプルで奥深い25種以上のグラスが並ぶ。
生活と工芸/実用的で美しいグラス口当たりの差は歴然。この機会にお気に入りを探してみては 6月21日(金)~7月28日(日)

開催時間●11時~18時
開催場所●コニーズアイ[生活雑貨&カフェギャラリー]

松徳(しょうとく)硝子のうすはりグラスを中心に、職人技が光る25種以上のグラスを展示販売しています。生活に潤いをもたらし、実用性を兼ね備えた美しいグラスを堪能しましょう。
生活と工芸/実用的で美しいグラス
[TEL]076-204-8431
[住所]石川県金沢市武蔵町4-2
[定休日]水・木
[料金]入場無料
[アクセス]電車:JR金沢駅より徒歩15分。車:北陸道金沢西ICより15分
[駐車場]周辺の有料駐車場を利用
「生活と工芸/実用的で美しいグラス」の詳細はこちら

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

※この記事は2019年6月時点での情報です

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ