『ポプテピピック』の大川ぶくぶ氏が岡田准一をポップに描く 映画『ザ・ファブル』コラボイラストを公開

SPICE

2019/6/7 08:00


6月21日(金)に封切られる映画『ザ・ファブル』と『ポプテピピック』の漫画家・大川ぶくぶ氏のコラボイラストが公開された。

『ザ・ファブル』は、『週刊ヤングマガジン』連載中の南勝久氏による同名漫画の実写映画化作品。ひょんなことから大阪で一般人として生活することになった“伝説の殺し屋”の日常生活を描いた物語だ。「どんな相手も6秒以内に殺す」と言われた主人公の殺し屋・ファブルこと佐藤アキラを岡田准一が演じるほか、アキラの相棒・ヨウコ役で木村文乃、ファブルを幼い頃から指導したボス役で佐藤浩市、アキラが初めて出会う一般人の女性ミサキ役で山本美月、アキラを狙う殺し屋・フード役で福士蒼汰が出演。そのほか、柳楽優弥、向井理、安田顕らがキャスティングされている。メガホンをとるのは、『ガチ星』の江口カン監督。脚本を、実写『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』シリーズの渡辺雄介氏が手がける。


公開されたコラボイラストは、ファブルこと佐藤アキラの「すべり芸のお笑い芸人・ジャッカル富岡が大好き」という一面を、大川氏が描いたもの。岡田の劇中でのビジュアルが、『ポプテピピック』同様のポップなデザインで表現されている。原作ファンでもある大川氏は「感激や── これは原作ファンも楽しめるで──」とのコメントも贈っている。

また、大川氏以外にも、ポルノグラフィティの岡野昭仁や、武井壮、叶美香、THE ORAL CIGARETTESの山中拓也ら各界著名人が『ザ・ファブル』にコメントを寄せている。コメント全文は、公式サイトを確認しよう。


そのほか、WEB番組『ファブル大好き芸人』がYouTubeで公開中。番組内では、村上純(しずる)、劇中のキャラクター・貝沼を演じた好井まさお(井下好井)、ムーディ勝山、吉川きっちょむ(ゲオルギー)が原作への愛を語っている。

『ザ・ファブル』は6月21日全国公開。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ