土屋アンナ、胸元ざっくり大胆SEXYドレスで魅了<Diner ダイナー>

モデルプレス

2019/6/6 22:55

【土屋アンナ/モデルプレス=6月6日】モデル、女優、歌手として活躍する土屋アンナが、6日、都内にて行われた映画『Diner ダイナー』(7月5日公開)のジャパンプレミアに主演の藤原竜也、メガホンをとった蜷川実花監督らとともに登壇した。

◆土屋アンナ、胸元ざっくりSEXYドレスで魅了



小説『ダイナー』(平山夢明著・ポプラ社「ポプラ文庫」)が原作の今作は、藤原演じるボンベロが“王”として君臨する殺し屋専用の食堂<ダイナー>を舞台に繰り広げられる物語。このほかイベントには、共演の玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、 斎藤工、金子ノブアキ、真矢ミキ、奥田瑛二らが豪華集結した。

土屋は、美しさと裏腹に容赦のない殺しを行う“マリア”役。この日のイベントでは、胸元がざっくりと開いたセクシーなドレス姿で登場。大胆なスリットからは美脚が覗き、圧巻のオーラで観客を魅了していた。

◆土屋アンナ、真矢みきの殺陣を絶賛



作品については「蜷川実花監督の新しい世界だと思います。キレイだしかっこいいし興奮する映画だと思うので、ぜひぜひ楽しんで」とアピール。

また、撮影を「楽しかったです」と振り返り、「真矢さんが殺陣とかやるのがめちゃくちゃかっこいいの」と絶賛。そんな真矢は「やっぱり竜也さまです」と謙遜し、藤原の殺陣を「見えなくなったときがあります。竜也さま見失ったっていう」と表現。藤原は「そんなことないでしょ(笑)」と笑っていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ