高橋英樹、娘・真麻にふせていた禁断の家族の秘密を明かす『爆報!THE フライデー』

フリーアナウンサーの高橋真麻が、6月7日放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系、毎週金曜19:00~)にゲスト出演。大物俳優で父の高橋英樹とのエピソードを披露する。

MCを爆笑問題、スペシャルMCを田原俊彦が務める同番組は、芸能界やスポーツ界で輝いた有名人の知られざる一面をニュース形式で紹介するバラエティ。同日は、高橋に加えテリー伊藤、アンガールズ、友近、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、フットボールアワーも出演する。

芸能界一の仲良し親子といわれているが、そんな2人が激突した最大の親子喧嘩を真麻が告白。また今回、英樹が真麻に禁断の家族の秘密を明かす。

実は真麻の母・高橋美恵子は「小林亜紀子」という芸名で活動していた女優だが、母の出会いや結婚に至るまでの話は真麻も詳しく知らないという。今回、英樹が初めて妻・小林亜紀子との衝撃の出会いでとった驚きの行動を語る。さらに、結婚まで隠し続けた借金生活や乗り越えた2人の秘策を打ち明ける。

また、自分の子供に迷惑をかける行いや悪影響を及ぼすことをする親のことを毒になる親、通称“毒親”というが、今回、番組では最凶の“毒親”に変貌した人気歌手の元妻で女優Tについて取り上げる。

かつてドラマで清純派女優と呼ばれた女優Tは、実の娘に「殺してやりたい!」と思われるほど憎まれる芸能界史上最悪の“毒親”となってしまった。少女雑誌のモデルを経て女優となったTは数々のテレビドラマで活躍。1980年には、人気演歌歌手・Kと結婚し、話題となった。

結婚後、芸能活動を休止した彼女は一人娘を出産し幸せな家庭を築いていたが、96年、TはKと離婚。すると彼女は週刊誌に暴露記事を発表。さらにお色気写真集を相次いで発表するなど、かつての清楚なイメージと全く違う姿を世間に晒し驚かせた。

そんな彼女が離婚後、“毒親”となり娘を苦しめ続けているという情報が。そこで番組は現在65歳になった彼女を取材。彼女は何故、大切な一人娘を苦しめる“毒親”になってしまったのか? 娘への強烈な愛情が離婚を機に“毒親”化してしまったことが明らかになる。

娘の交際相手への嫌がらせメールを皮切りに、日増しに毒親ぶりがエスカレートしていったTは、なんと結婚した娘の夫を裁判所に提訴、裁判沙汰に。そんなTに娘は絶縁宣言を突き付けるのだが、その後Tが起こした驚きの行動とは? 今回、娘本人が番組の取材を承諾し、“毒親”となった母親が娘と衝撃の対面をする。

さらに、ノストラダムスの大予言やUFO、超能力など、70年代から90年代にかけて日本では様々なオカルトブームが巻き起こったが、そんなブームを巻き起こしたオカルトの今を大追跡。

まずは、座敷わらしに会えると言われ、ワイドショーなどで話題となった岩手県にあるとある旅館に注目。座敷わらしがよく姿を現すという部屋には座敷わらしに会えるようにと宿泊客が持参したおもちゃや人形が供えられ、そこで写真撮影を行うと座敷わらしの霊魂と言われる「光の玉」が写り込むと話題になり、人気旅館になった。

ところが、2009年に不慮の火災で旅館は全焼。あれから10年、旅館の跡地で驚異の霊現象が起きているという噂が。そこで、今回、演歌界の大御所で番組でお馴染みのこまどり姉妹の2人が建て直しされ、営業を再開した旅館を訪問する。

また、1990年代にオカルト番組で話題となった河童のミイラについても追跡。佐賀県の酒蔵で発見されたたカッパのミイラは今? とんでもない奇跡を起こし子宝の神様になっていて……。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ