「もう一度東京ドームに」AKB48大家志津香、グループの現状に“本音”語る

E-TALENTBANK

2019/6/5 20:30


6月4日放送の日本テレビ系『AKBINGO!』に出演したAKB48大家志津香が、グループの現状について語った。

【写真】小島瑠璃子・AKB48大家志津香、グアム島ビーチでの水着ショットを公開。二人旅で弾けた素顔見せる

番組では、“先輩×後輩タメ口ドライブ”という企画が行われ、大家らがドライブをしながらグループや自身に関する様々な“本音トーク”を繰り広げた。

その中で大家は、グループ内での目標を揃えることへの難しさについて発言すると「メンバー内では『もう一回東京ドームに立ちたいね』ってことは言いよるけど、表立ってそういうことを宣言してないっていうのはでかいよ」と語った。

AKB48は5年前を最後に東京ドームのステージに立っておらず、これに対して後輩メンバーである浅井七海も「もう一回(東京ドームに)立つためには、またもっとファンの人増やさなきゃいけないけど、ただ『立ちたい』って言ってるだけじゃ絶対立てない…」と心境を吐露した。

大家はそんなAKB48の現状について「みんながAKB(48)としての一個の目標を持っとかんと、ちょっと難しい…」と、本音を洩らした。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ