KANA-BOONの新曲「FLYERS」が起用されたゲーム『Kick-Flight』のアニメーションPVが公開!

UtaTen

2019/6/5 12:01



KANA-BOON新曲のアニメーションPVが公開


メジャーデビュー5周年を迎え、5シーズンにわたり、5リリース・5イベントを企画してきたKANA-BOON。

その締めくくりとなるシーズン5の“リリース"~その2~として6月12日に発売が決定した、ニューシングル「まっさら」。

そのカップリング曲として収録される「FLYERS」は新作スマートフォン向けゲーム『Kick-Flight』のイメージソングに起用されているが、そのアニメーションPVがYouTubeに公開となった。



【動画をみる】KANA-BOON『ハグルマ』MV



■Kick-Flight × KANA-BOON『FLYERS』アニメーションPV


本アニメーションPVは、『ユーリ!!! on ICE』、『BANANA FISH』など、数々のハイクオリティ作品を世に送り出して来たMAPPAが制作を担当し、監督・コンテ・演出は『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』、『ゾンビランドサガ』など多くの人気作品を手掛けてきた境宗久氏が務めた。

軽快なロックビートに合わせてスピーディーに流れていく歌詞が心地良い、ハイクオリティなアニメーション作品となっているので、是非チェックしてみて欲しい。

谷口鮪コメント



退屈だったりそれなりだったり、僕らを取り巻く現状にキックして刺激的な世界を飛び回る。
そんな願望と妄想を歌にしました。

ゲームのテーマソングとなって、また新たな出会いが生まれることも嬉しいことですが、自分らしい言葉の組み立て方や造語、これからの作詞のキーとなるものを見つけられたこともとても喜ばしいことでした。

作品のPVを観ましたが、TVアニメのOPかと思うくらいの仕上がりで興奮しました。

制作チームの熱量が映像からも伝わってきます。

ゲームをプレイするのがより楽しみになりました。

皆様も是非、ご覧ください。



「FLYERS」はカップリング曲


<UtaTen編集部からのコメント>
5周年を迎えたKANA-BOONは6月12日にニューシングル「まっさら」をリリース。

そのカップリング曲として収録されるのが「FLYERS」です。

「FLYERS」とタイアップしているアプリゲーム『Kick-Flight』は公式サイトによると360°空中対戦アクションという事なので、きっと「FLYERS」も疾走感のある曲に仕上がっているのではないでしょうか…?

しかもアニメーションを手掛けるのはMAPPA。監督・コンテ・演出は境宗久氏という、アニメ好きも唸るそうそうたるメンバーですね!

どんなMVなのか今から待ち遠しいです!

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ