ローラ“衝撃ランウェイ”動画に「インスタと違う!」「絶望的に似合わない」

まいじつ

2019/6/5 10:30

ローラ
(C)まいじつ

モデルでタレントのローラが5月31日(現地時間)、アメリカのニューヨークで行われたファッションブランド『アレキサンダー・ワン(Alexander Wang)』のコレクションに出演した。ファン待望のモデルとしての活動だが、ネットではローラの〝首の短さ〟に驚く声が多く上がっている。

ローラは6月2日、自身のインスタグラムを更新。ステージで堂々とウオーキングする動画を公開し、

《ニューヨークでアレキサンダーワンのショーを歩いたんだ。素敵な機会をありがとう!! 》

と報告した。

ファンからは、

《やっぱ、モデル》
《きれい過ぎる!! ROLA のヘアメークをしてみたい》

など、称賛のコメントが続出。また国内のみならず海外からのコメントが多く寄せられていることから、多くの注目を集めたことが見て取れる。

首短い?オッケー伸ばしといたよ


しかし、このランウェイを見たネット上では、ローラの〝スタイル〟に酷評が殺到。特に〝首〟に違和感があるようで、

《首が短い!!》
《やっぱりプロポーション的に首が短いの致命的だね》
《首が行方不明》
《ローラは首短いからタートルの衣装ダメだよ!》

などといった厳しい声が上がるとともに、

《インスタのスタイルと全然違う》
《インスタンスがいかに加工なのかが分かるね、全然違う》

など、日ごろのインスタ写真に加工疑惑まで寄せられてしまった。

「モデルにとって首の長さというのはとても重要です。『乃木坂46』のエースで数々の女性ファッション誌でモデルとしても活躍する齋藤飛鳥さんの身長は158センチと小柄。しかし、類まれなる小顔さと長い首で、他の高身長モデルに負けず劣らずのスタイルに見えますね。俳優の佐藤健さんも、身長こそ170センチと大きくないのですが、首が長いことでやたらとスタイルがよく見えます。一方でローラさんは、今回割り当てられた襟がつまっている衣装が、悲しいくらい似合っていませんし、着こなせていないように見えます。久しぶりの〝本業〟なのに、何とも言えない結果になってしまいましたね…」(ファッション誌ライター)

いつもインスタで見るローラの首が長い分、違和感があるだけなのかもしれないが…。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ