竹内結子、子供から言われた仕事への一言を明かす「不憫な役が…」

E-TALENTBANK

2019/6/4 07:10


6月1日、TBS系『人生最高のレストラン』に竹内結子が出演し、子供から言われた一言を明かした。

【別の記事】嵐・櫻井、二宮の竹内結子への対応を「狂ってるよ」

番組冒頭で結婚を祝福された竹内は、私生活について様々なトークを展開した。

その中でサバンナの高橋茂雄から「家で自分の出られてるドラマとか、家族で見たりすることあるんですか?」と質問されると竹内は「ありますね」と笑顔で答え「『今日オンエアの日じゃん!』『じゃあ見てみます?』って」と家族との会話を紹介。

そして竹内は「ここ最近の自分の作品の中でいうと、割と人に罵られたりとか、暴力振るわれたりとか、生きるのを諦めた役とかそういうのもあったりするので」と過酷な役が多かったことを語り「うちの子供からは『不憫な役が多くなりましたね』って」と子供から言われた一言を明かすと、スタジオは笑いに包まれた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ