永遠の謎! 男女の友情って成立する? しない?




男女の友情は成立すると思いますか? この質問、人によって意見が大きく分かれる質問ですよね。
この質問に絶対的な答えはなく、自分自身の性格や今までの経験によって答えが違ってくるとはわかっていても、自分と逆の意見を聞くとなんともいえないモヤモヤが残る、永遠に解決しない難しい問題です。
そこで今回は、「男女の友情は成立する派・しない派」それぞれの意見をご紹介したいと思います。

する派



1. 彼氏と男友達は違う

「彼氏と男友達は全く違う。いくら友達として好きだとしても、手を繋いだり、特別なことをしたいという感情は全くわかない」(20代/営業事務)

▽ もう子どもではないので、どれだけ仲がよくても手を繋いだりしたいとは思わないですよね。好きな人と男友達に抱く感情は全く違うという女子がとても多かったです。

2. 友情が成立しないと男友達がいなくなる

「もし男女の友情が成立しないなら、男友達が全くいなくなっちゃう。女友達からはもらえない情報とか、女友達には話せない悩みを話す人がいなくなるなんて、寂しすぎる!」(20代/飲食)

▽ 確かに男女の友情が成立しないとなると、男友達はいなくなるということなので、それはそれでちょっと寂しいかも。

3. 信頼できる男友達がいる

「もう10年以上付き合いのある男友達がいるけど、何もない。お互い異性としては全然好みじゃない。そのぶん、人としてお互い信頼している」(30代/不動産営業)

▽ 信頼できる男友達がいるのって羨ましいですよね。実際に長く付き合っている男友達がいるかいないかで「男女の友情が成立するかどうか」の答えは変わってくるかもしれませんね。

しない派



1. 告白されたことがある

「仲の良かった男友達に『ずっと好きだった』と言われたことがある。たとえ自分は友達だと思っていたとしても、相手がどう思っているかはわからない」(20代/学生)

▽ どちらかに恋愛感情が芽生えてしまうと、友情を続けることは難しくなりますよね。好きという感情はコントロールできるものではないので、相手を責めるわけにもいかないですし、難しいですよね……。

2. 所詮は男と女だと思っている

「友達といえども、所詮は男と女。絶対何もないという保証はない! 仲がいいぶん、キッカケがあればすぐに関係をもちそう」(30代/派遣)

▽ 男友達といるときのほうが彼氏よりも素を見せている、という女子は案外多いのではないでしょうか。近しいぶん、タイミング次第では何かあってもおかしくない!?

3. 友達から恋人になったことがある

「ただの男友達だと思ってたけど、彼氏と別れたあと優しくされたら好きになってしまって付き合ったことがある。男女の友情に『絶対はない』と身をもって知った(笑)」(20代/歯科助手)

▽ 友達から恋愛に発展することは誰にでもあることなので、確かに、「ずっと友達のまま」ということは言い切れないかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?「する派・しない派」どちらの意見も思わず頷いてしまうものばかり……。男女の友情が成立するかどうかは、やっぱり「自分の考え次第」ということなんですよね。
もし、女友達が自分と反対の考えを持っていたとしても、自分の考えが正しいことを証明することは無意味なので気をつけましょう!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ