スマホ向け位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」発表! 『Twitter』のトレンド1位は「ドラクエGO」



6月3日、スマートフォン向けの位置情報ゲーム『ドラゴンクエストウォーク』が発表された。

12時より行われた発表会は『YouTube』や『niconico』等でライブ配信されていたので、ご覧になっていた方も多いであろう。

スマートフォン向け「ドラゴンクエスト」新作発表会 – 2019/06/03(月) 12:00開始 – ニコニコ生放送

https://live2.nicovideo.jp/watch/lv320112238[リンク]

総合司会に徳光和夫さん、アシスタントに平井理央さん、ゲストにスピードワゴンの小沢一敬さん、そしてドラクエの生みの親である堀井雄二さんも出演していた発表会。

「ドラゴンクエストウォーク」発表PV

https://www.youtube.com/watch?v=tbp9V_uA6_U

多分に、発表されたPVを観ただけでもワクワクするようなドラクエファンがライブ視聴していたと思うが、ドラクエのことをあまりご存知でない徳光さんが、おなじみのBGMに「音楽がいいですね!」と感激した様子だったり、作曲のすぎやまこういち先生が中央競馬のファンファーレも作っているといったことに反応したりというのがなんか妙に面白かった感じである。個人的には、会場の外に出た小沢さん・平井さんの中継に徳光さんが「ズームイン!」と言ってくれたのを聞けただけで司会が徳光さんでよかったという気がしないでもない。

およそ1時間ほどの発表会の後、堀井雄二さんは『Twitter』にて


やっと発表することが出来ました。DQ9の時、皆さんがゲーム機を持って、すれ違いのため、町に出たように、ウォークではスマホを持って町に出てくれると嬉しいです。


とツイートを行い反響を呼んでいた。iOSとAndroidでそれぞれ1万人のβ版体験会のプレイヤーを募集しているので、興味のある方は是非応募すべし。

また、『Twitter』のトレンドでは、「ドラクエウォーク」「ドラゴンクエストウォーク」をおさえて「ドラクエGO」が1位になってしまうという結果に……。今後、ユーザーがどう呼ぶかにも注目!?

※画像は『Twitter』(6月3日14時15分頃)より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ