リラックスも応接も!リビングに2つ以上のソファを使うインテリア♪

folk

2019/6/3 10:01


来客の多いお宅や大家族のみなさん、リビングにソファが1つだと足りない!ということはありませんか?

ソファの数を増やすとフレキシブルな使い方ができて、リビングの使い勝手も上がりますよ。

そこで今回は、リビングにソファを2つ以上置いているインテリアをご紹介します。

レイアウトは自由!リビングの複数のソファを使うインテリア

大きなソファを2つ使って


リビングの複数のソファを使うインテリア

instagram.com

3人掛けのソファとカウチソファをテーブルに向かい合わせに配置しています。

どちらも存在感がありますが、同じグレーカラーを使うことですっきりとして見えますね。

家族の団らんにはもちろん、来客との打ち合わせなどにも便利な配置です。

ホワイトとブルーでコーディネート


リビングの複数のソファを使うインテリア2

instagram.com

こちらも2つのソファを向かい合わせに配置しています。

ホワイトのソファとブルーのソファでコーディネートしているので、爽やかな雰囲気があります。

細身の脚のソファなので圧迫感がなくお部屋が広く見えます。

テイストの違う3つのソファで


リビングの複数のソファを使うインテリア3

instagram.com

茶色のファブリックソファとレザーの2人掛けソファ、ホワイトのラウンジチェアという3つの異なるソファを同じ空間に配置しています。

華やかなキリムラグが3つのソファを上手にまとめているインテリアです。

パッチワークソファでカントリーな空間に


リビングの複数のソファを使うインテリア4

instagram.com

フランフランのパッチワークソファ。二人掛けの大きなソファと一人掛けを2つ並べています。

カントリーテイストのリビングにカラフルなソファが良く似合っています。

ラグを敷かずにすっきりと


リビングの複数のソファを使うインテリア5

instagram.com

ブルーグレーのソファとレザーの一人掛けソファを置いたリビング。

ラグを敷いたりカフェテーブルを置いたりしないことで、ソファの数が多くてもリビングが広々として見えますね。

コーナーソファを分けて使う


リビングの複数のソファを使うインテリア6

instagram.com

カウチソファやコーナーソファなら、必要に応じてレイアウトを変えて使うこともできます。

来客の際は、こんな風にソファを分けて置いてもいいですね。

ラウンジチェアで北欧モダンに


リビングの複数のソファを使うインテリア7

instagram(@sisko_tomoka)

どっしりとした茶色のファブリックソファと木製のフレームが軽快なラウンジチェアのコントラストが素敵なリビング。

重さと軽さのバランスがちょうどいいインテリアですね。

いろんなソファを並べて


リビングの複数のソファを使うインテリア8

instagram(@maborosisanta)

カフェテーブルの周りにいろいろなテイストのソファを並べています。

カフェのような雰囲気のリビングで、思い思いの場所でリラックスして過ごせそうですね。

カラーコーディネートを楽しんで


リビングの複数のソファを使うインテリア9

instagram.com

グレーのソファとブルーのラウンジチェアを置いたリビングインテリア。ミニマムな空間にカラフルな色遣いが素敵ですね。

ソファに角度をつけて配置することで、お籠り感が高まりますね。

対面のレイアウトも角度をつけて


リビングの複数のソファを使うインテリア10

instagram.com

大きなソファと一人掛けソファを向かい合わせに配置しています。

一人掛けソファは、正面を向けずに角度をつけることで、リラックス感が出ますよ。

背の低いソファを使っているので、天井が高く見えますね。

まとめ


2つ以上のソファをリビングに配置したインテリアをまとめてみました。

ソファの種類や置き方によって雰囲気ががらりと変わるのが面白いですね。

みなさんもリビングの使い方に合わせてソファを増やしてみてはいかがですか?

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ