名取裕子の現在 男に生まれたら『釣り師』になりたかった!?

grape

2019/6/1 11:36

若いころから長年、人気女優として活躍している名取裕子(なとりゆうこ)さん。

美人で清楚なイメージのある女優ですが、意外にも「男に生まれたら『釣り師』になりたかった」というくらい釣り好きなのだそうです。

そんな名取裕子さんの出演ドラマや映画、趣味などについてご紹介します。

名取裕子の出演ドラマ・映画

名取裕子さんは、大学在学中に『カネボウ・サラダガールコンテスト』に応募して準優勝に選ばれたことから、芸能界デビューを果たしました。

その後、数々のドラマや映画に出演しています。

ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)のマドンナ役に抜擢

名取裕子さんの代表作といえば、1979年に放送開始されたドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)の第1シリーズ。還暦を迎えたいまも綺麗な名取裕子さんですが、当時の写真を見ると美しさにさらに驚きます。

ドラマの中で演じた役は、マドンナ的な存在でした。金八先生は名取裕子さん扮する悦子先生にぞっこん。トシちゃんこと田原俊彦さんが演じた生徒も悦子先生に恋をしています。

芸能 名取裕子 遠藤周作と対談1984年に撮影された名取裕子

映画『吉原炎上』の過激で美しい花魁役

1987年に公開された映画『吉原炎上』。最近ではマツコ・デラックスさんが愛してやまない映画として紹介し、ドラマ化されたことで若い人たちも興味を持つようになりました。映画やドラマを観た感想がSNSなどに拡散されています。

清純派女優というイメージの強い名取裕子さん。しかし、この映画では実家の借金を返済するために吉原に売られた、ごく普通の女性が花魁になっていくありさまを体当たりで演じています。

ドラマ『京都地検の女』で犯人を暴く検事役を熱演

2003年から2013年まで放送されていた『京都地検の女』(テレビ朝日系)で、名取裕子さんは主演を務め、真犯人を暴く検事役を熱演。

京都を舞台に主婦の勘を頼りに事件の捜査を進め、解決していく人気シリーズです。

惜しまれながらも2013年の第9シリーズが最終話となり、10年続いた人気ドラマ『京都地検の女』は終了しました。

名取裕子の趣味は釣り?

前述した『京都地検の女』の撮影で京都を訪れた時、名取裕子さんは初めて釣りに挑戦したそうです。その時にかなりの大物が釣れたとのことで、はまってしまいました。

それ以来『京都地検の女』の撮影のスケジュールに空きがでた際には、釣りを楽しんでいたそうです。『京都地検の女』シリーズ終了後も、番組やドラマの撮影で京都を訪れるたび、お気に入りの場所で趣味の釣りを楽しんでいるようです。

そんな釣り好きな名取裕子さんは、自宅でメダカを飼育していて、100円ショップのスポンジで作ったメダカの産卵床に稚魚が9匹誕生したというエピソードも。

2017年に放送されたラジオ番組『オールナイトニッポン MUSIC10』(ニッポン放送)では、そんな自身の様子について「私の楽しみって、メダカと100均しかないんかっ!」と嘆いていました。

名取裕子の結婚は

名取裕子さんは2019年5月現在、独身です。現在まで結婚歴はありません。

年齢を感じさせない美しさを持つ名取裕子さんを、男性は放っておかないでしょう。

「第13回万年筆ベストコーディネイト賞2016」に選ばれ表彰式に出席した女優の名取裕子過去にはドラマで共演したことがある俳優と熱愛のウワサもありました。

結婚願望がないわけではなく、2017年3月の主演舞台『びっくり箱』のサンケイスポーツの取材で結婚について「チャンスがあれば、ぜひ!」と答えています。

もしかしたら今後、素敵な人が現れたら結婚もありえるかもしれませんね。

名取裕子のインスタグラムはある?

名取裕子さんの公式インスタグラムは、2019年5月現在、開設されていません。

ですが、出演した番組の公式インスタグラムに登場していて、現在も変わらない元気な姿を確認できます。

犬好きな名取裕子さん。ワンちゃんと一緒に写っている写真が多く見られます。

『どうぶつピース!!』の公式インスタで

『ヒルナンデス!』公式インスタで

名取裕子の現在 出演スケジュールは?

現在の名取裕子さんは、ラジオ番組『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)にレギュラーとして出演中です。

最近では、『松本清張生誕110年記念展』に松本清張映像作品に多数出演したゲストとして『名取裕子スペシャルトークショー』を開催。

現在主演のドラマやレギュラー番組などはありませんが、2018年には犬好きが高じて、動物番組やバラエティ番組にゲストとして登場。

名取裕子さんは現在でも精力的に活動することについて、サンケイスポーツのインタビューでこう語っています。

「そりゃね、体力的にも見た目にも年だなと思うことはある。でも、女優に定年はないし、その年齢でしか出せない役や表現がある。これからもいろんな役に挑戦して、少しでも世の中のためになればいいな」
サンスポ ーより引用これからの名取裕子さんの、活躍に期待したいですね!

名取裕子 プロフィール

生年月日:1957年8月18日
出身地:神奈川県横須賀市
血液型:AB型
所属事務所:有限会社茂田オフィス

1976年、大学1年生の時に『カネボウ・サラダガールコンテスト』で準優勝し、芸能界デビューを果たす。1982年は、『テレビ大賞』優秀個人新人賞および『日本映画・TVプロデューサー協会 エランドール賞』を受賞。その後も、『日本アカデミー賞』助演女優賞、『日本映画批評家大賞』、『日刊スポーツ映画大賞』など数々の受賞歴がある。現在もバラエティ番組やドラマに出演し、大いに活躍中。


[文・構成/grape編集部]

出典 オールナイトニッポン MUSIC10サンスポdoubutsupeacehirunandesu_ntv_official

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ