「この話いつまで続くの…」 話が長い女性についイラっとしてしまう人の割合は?

しらべぇ

2019/6/1 19:30

(violet-blue/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
毎日を過ごしていると、いろいろな人に遭遇するだろう。面白い人もいれば怒りっぽい人も存在するが、中には驚くほど話が長い人もいる。

邪険にはできず話を聞いてはいるが、心の中では「早く終わらないかなぁ…」と内心イライラしてしまう人も少なくないのではないだろうか。

■6割が「イライラする」


しらべぇ編集部が、全国20代~60代の男女1,537名を対象に調査したところ、全体の60.0%が「話の長い女性にイライラする」と回答した。



男性は53.4%、女性は67.7%と、同性である女性のほうが腹立たしく思っている様子だ。

■年齢を重ねるとともに上がる傾向


男女年代別で見てみると、男女ともに年代が上がるにつれて割合が高くなる傾向が見て取れる。



やはり話を簡潔にまとめわかりやすく話してくれる人のほうが、年齢を重ねた人からは好かれやすいようだ。対して、20代男性は38.2%と比較的割合は低め。イライラせず受け入れる寛大な心の持ち主が多いのかもしれない。

■対処法はあるのか?


話の長い人への対処法は、どのようなものがあるのだろうか。

・友達や家族なら「早く本題に入ってー」って言う。上司だったら難しいけど…

・時計を見て時間を気にしているアピールをする

・話聞くのが面倒だから、相槌はするけど違うこと考えてる

・頃合いのいいところで「それで最後どうなったの?」と聞いて結論を急かす

つい長話してしまう人に苦労している人は自分なりに対処法を編み出して、その場をうまく切り上げているようだ。

・合わせて読みたい→前にも話したっけ?自分でした話を忘れがちで認知症疑われる人も

(文/しらべぇ編集部・ほうき

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1532名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ