アナ・ケンドリック、ロマコメ・ドラマで主演&製作

 映画『ピッチ・パーフェクト』シリーズや『コンサルタント』などの女優アナ・ケンドリックが、リブート映画『ゴーストバスターズ』のポール・フェイグ監督が製作するロマンチックコメディドラマ『Love Life(原題)』に主演するという。

【写真】「アナ・ケンドリック」フォトギャラリー

Deadlineによると、『Love Life(原題)』は米ワーナーメディアのストリーミングサービスで配信される予定とのこと。ライオンズゲートTVとフェイグ監督の製作会社フェイグコ・エンターテインメントが製作。30分のアンソロジーシリーズで、10話構成になるという。

『Love Life(原題)』は初恋から最後の恋までに至る旅路を描き、人生を共にする人と出会った時の自分がいかに、それまでに関わってきた人の影響を受けているかを浮き彫りにする。

アナはシーズン1に出演し、製作総指揮も兼ねるとのこと。女優のエマ・ロバーツが主演する映画『In a Relationship(原題)』のサム・ボイドが脚本を執筆し、パイロット版を監督するという。他のキャストなどの詳細は、続報が待たれるところだ。

アナはフェイグ監督メガホンの2018年作『シンプル・フェイバー』に、女優のブレイク・ライヴリーと共に共演した。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ