これまでの不満が解消!? ビオレの新日焼け止めがスゴすぎる!

 

美容オタクであり、美容の専門家でもある筆者・須田夏美が定期的にお届けしている『オタク女子のメイク課金』講座。季節やトレンドに合わせて、美容は少し苦手……という人にも取り入れやすい『自分への課金の仕方』をお伝えします。

 

今回は、これから暑くなるにつれて気になる紫外線対策アイテムをご紹介!ドラックストアでも手に入る話題のアイテムなので、要チェックですよ!

 

ビオレから発売された新日焼け止めがすごい!

 

紫外線が強くなる春先から、女性にとっては手放せないアイテムとなる日焼け止め。ですが日焼け止めは肌への刺激にもなりやすく、カサカサ乾燥したり、何だか重たく感じたり、ひどくなると赤みやかゆみが出たりと、選ぶのにも慎重になるアイテムですよね。

 

さらに知らず知らずのうちに、汗やこすれで落ちてしまったりもするので、ちゃんと塗ったはずなのに焼けてしまった!なんて経験がある人も多いかもしれません。

 

そんな日焼け止めに対する悩みを解消するように、ビオレから新しい日焼け止めが発売されました。

 

 

それが今回ご紹介するAthlizm(アスリズム)。上品なレッドとブラックのカラーはからは高級感も感じられますが、実はドラックストアでも気軽に買える日焼け止めなんです。

 

塗ってみてわかる優秀さ!2タイプから選べる『アスリズム』

 

『アスリズム』は2タイプ発売されていて、好みの塗り心地から選べるようになっています。

 

 

まずはミルクタイプの『スキンプロテクトミルク』。よくある日焼け止めの形で、カチャカチャと音を立てて振ってから塗る印象も大きいのではないかと思います。

 

 

この『スキンプロテクトミルク』もよく振ってから塗っていきますが、伸ばした後の肌にビックリ!

 

 

すっと馴染み、そのあとはまるで素肌感覚。日焼け止め特有の塗ったあとのストレスがまるでなく、これで本当に焼けないの?と逆に不安になるほど。日中に乾燥を感じることもありませんでした。

 

 

そしてもうひとつは、みずみずしいエッセンスタイプの『スキンプロテクトエッセンス』うるおいをしっかりと感じたい方にはこちらがオススメです。

 

 

うるおいでしっかり守られていると感じられる『スキンプロテクトエッセンス』。ですが日焼け止め特有の重さなどではなく、まるで乳液を広げたようなやさしい感覚です。

 

 

なので乾燥することや肌ストレスの心配なく、一日中、気持ちの良い肌で過ごすことができました。

 

これまでの不満がすべて解消された日焼け止め!?

 

肌ストレスが信じられないくらいに軽減された日焼け止め、『アスリズム』。だけど『アスリズム』のすごいところはこれだけではありません。

 

 

まずはこの塗り心地でまさかのSPF50+・PA++++という最高クラスのUV効果。さらにミクロンレベルで塗り広げられる技術が採用されているため、しっかりと塗ったのにムラができていて焼けてしまった!ということもなくなり、日差しがかなり強くなるリゾート地での活動や、炎天下でのレジャーなどでも大活躍しそうです。

 

さらに、スーパーウォータープルーフ処方で汗や擦れにも強く、化粧下地としてお顔にも使用することも可能。保湿成分が配合されているので乾燥の心配もないのに、なんと石けんで落とせるという、これまで日焼け止めに対して不満に思っていた要素がすべて解決された、夢のようなアイテムなんです!

 

 

筆者も日焼け止めにはかなりの苦手意識があり、なんとなく重さを感じる肌ストレスはもちろん、赤みやかゆみにもつながりやすいのですが、この『アスリズム』ならそれを気にせずに過ごすことができました。

 

これまでのSPF50+の日焼け止めでは考えられないほどの塗り心地に、今年の夏は手放せなくなりそうです。

 

とはいえ、日中の塗り直しは必要。公式サイトでもスーパーウォータープルーフに関しては“80分間の耐水試験で確認済み”との記載があるので、できれば1時間半~2時間に一度は塗り直すのがオススメです。

 

日焼け止めを選ぶときのポイントは?上手に選んで活用して♡︎

 

ここで少し、日焼け止めの選び方についてお伝えしたいと思います。実は日焼け止めの“SPF”や“PA”といった数値は、高ければ高いほど焼けないというものではありません。

 

“SPF”はUV-Bの防止効果を表す数値で、「日焼けを起こすまでの時間を何倍に伸ばせるか」という目安になります。そして“PA”はUV-Aの防止効果を表し、+の数が多くなるほど防止効果が高くなるというもの。

 

じゃあどう選べばいいの!?と思うかもしれませんが、実は日常生活であればSPF20もあれば十分であり、屋外のレジャーでもSPF35もあれば十分と言われています。

 

なんとなくSPF50の日焼け止めが安心!というイメージもありますが、実は紫外線のかなり強いリゾート地での活動や、炎天下でのレジャーやスポーツなどでなければ、必要ないとも言えるのです。

 

これを知っておけば、SPF値の高い日焼け止めで、無理に肌に負担をかけなくても済みそうですよね。

 

とはいえ、今回ご紹介したビオレの『アスリズム』は、その肌への負担さえも軽減されています。

 

 

シーンに合わせて上手に使い分けながら、夏でも白く美しい肌を目指してみませんか?

これから増えてくる野外フェスなんかでも安心して頼れる日焼け止めになっているので、ぜひ身近な場所で探してみてくださいね!

公式サイトはこちら→https://www.kao.co.jp/bioreuv/athlizm/

WRITER

  • 須田夏美
  •        

  • 複数の美容資格を活かしながら、WEBメディアでの美容記事執筆、スキンケアなどのカウンセリングはもちろん、女性が日々幸せを感じながら輝き、心身ともに生きやすくなるような内面からのトータルビューティーをサポート。♢BLOG : https://ameblo.jp/natsu5neko/ ♢Instagram&Twitter : nekon0asiato

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ