「萌え声で読む闇金ウシジマくん」!? 竹達彩奈さんが「フリーエージェントくん編」を『niconico』で朗読

ガジェット通信

2019/5/30 16:30



5月30日にコミックスの最終46巻が発売となった、真鍋昌平先生の「闇金ウシジマくん」。

29日には、真鍋先生が


15年間の長期連載を終えて
とうとう闇金ウシジマくん46巻、
最終巻が5月30日に発売します。読むと落ち込む。読むと気が滅入るといわれ続け15年。
それでも激辛の奥の旨味に気がついて欲しかった15年。
今まで読んでくれた方に
感謝しかない15年。
本当にありがとうございました!


とツイートを行い反響を呼んでいた。

参考記事:

真鍋昌平先生「読むと落ち込む。読むと気が滅入るといわれ続け15年」『闇金ウシジマくん』最終46巻5月30日発売!

https://getnews.jp/archives/2161089[リンク]

最終巻発売を記念し、人気声優の竹達彩奈さんが『niconico』でウシジマくんを朗読するという、とても頭のおかしい(※褒め言葉)企画が6月8日に予定されている。


平成を代表する名作漫画『闇金ウシジマくん』。

15年もの連載をへて、5/30には、いよいよ最終巻が発売となります。

「そんなこと言われても…みんな知ってる超有名な漫画だけど、絵柄が怖くて読めないんだよな」

そう、そんなキッズのために、

日本を代表する人気声優・竹達彩奈が『闇金ウシジマくん』を朗読します。


竹達さんが朗読するのは人気のエピソード「フリーエージェントくん」編で、物語の中心に「天生翔」なる、どう見ても秒速で億を稼ぐアノ人がモデルの人物が登場。当の本人は掲載時に


僕たちネオヒルズ、フリーエージェントが漫画の中に登場します。 熱きメンバー集まれ!!


とツイートしていたようだ(現在は削除されている)。『ニコニコ漫画』で毎日エピソードが1話ずつ無料配信されるようなので、チェックしてみてはいかがだろうか。


テレビアニメ『けいおん!』『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のヒロイン役で、日本中のおともだちの胸をときめかせた竹達彩奈が『闇金ウシジマくん』の新たな可能性に挑みます。


という今回の企画。完結したウシジマくんの「新たな可能性」に期待である。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ