乙女心にささるシアーカラー!キャンドゥ新作『はないろネイル』を一気見せ

 

 

LINE公式ブロガーのきゃのです。

この連載では、100円ショップを中心としたプチプラネイルアイテムのご紹介やセルフネイルの方法をお伝えしていきます!

第14回のテーマは、『はないろネイル』。

2019年令和になって初のキャンドゥから発売されたネイルポリッシュ!日本の春の植物をイメージされており優しくたおやかなイメージのカラーとなっています。(数量限定)

はんなりと薄く色づきながらも白ホロがとっても愛らしい、乳白色シリーズ。塗るだけで大人可愛いカラーに心を打ちぬかれた人も多いはず!

 

今回はカラーと、誰でもできる簡単!なのに可愛い塗り方をご紹介します。

このネイルの発色だからこそできる技なのですよ!

 

 

100均キャンドゥから発売『はないろネイル』カラー紹介

 

(上段左から)Momo桃・ Sakura桜 ・Ajisai紫陽花
(下段左から)Fuji藤・ Yukiyanagi雪柳・ Tsukushi土筆

 

カラー名は、日本の春の植物から名付けられています。

ポリッシュには大小さまざまな白ホロが入っており、おしとやかなカラーに華やかさが加わっています。この白ホロの量&サイズ感が絶妙で、とっても可愛い!

少しとろみのあるテクスチャーで、1度塗りはとってもシアーな色味。重ねるごとにホロも色味も楽しむことができ、ぽってりとしたカラーになっていきます。

ネイルポリッシュでよくあるのは、ボトル越しに可愛く見えたホロやラメも、実際塗ると全然つかない……!ということ。しかしこの「はないろネイル」はちょうど良い量でホロが刷毛につくので、ボトル越しに見たままのカラーが楽しめます。

 

 

自爪の発色を確認しよう!これ大事!

 

(上段左から)Momo桃・ Sakura桜 ・Ajisai紫陽花
(下段左から)Fuji藤・ Yukiyanagi雪柳・ Tsukushi土筆

 

1~3度塗りをしてみましたが、名前にぴったりの発色になっています。

ここで気づいたのは、フリーハンドで適当に3度塗りまで重ねて塗っただけで綺麗なグラデーションになった。なってしまった。

なってしまったんです!!これは驚きです!

普通グラデーションは、なかなか簡単にはできないんです。だからこそ前回のようにスポンジを使った方法など色々と考えるので、す、が……何も考えてなくて適当でできるとは!!!それだけで買う価値あり!!!!(個人の感想です)

 

「はないろネイル」を使う時のポイントは、とてもシアーなカラーだからこそベースコートのカラーを意識すること!

今回はシアーホワイトなベースコートを使い、発色を良くしてフリーエッジが見えにくくなるようにしております。

ちなみにクリア系だともう少し色味が抑えられ、1度塗りだとニュアンス程度。白ホロがあるので、塗っているだろう……という感じの発色です。

ぜひベースコートを意識してみてくださいね!

 

 

解説!自動的にグラデーションができる『はないろネイル』の塗り方

 

 

画像を見ただけでお分かりいただけますか?

グラデーションになっておりますが、スポンジもいらず、筆でちょこまか伸ばして行くスキルも不要。

そのままの刷毛で、自動的にできてしまいます。

下の画像のラインを見ていただければ、すぐできます。

 

 

(1)爪全体の3分の2から塗り始めます。
(2)①の面積の真ん中から2回目塗ります。
(3)エッジの真ん中だけ刷毛でチョンチョンと濃く発色させるだけです。

正直よくある解説と感じる方も多いかもしれません。ですが、そのとおりにして綺麗になった試しがない私です。

やはり境目が、段差に見えちゃうんです……。私が細かいだけかもしれませんがきっと同じ思いの方も多いはず!

クリア系でも「重ねても重ねても思い通りの濃さにならない……」もしくは「境目がクッキリ見えすぎてしまう」「発色を上げてグラデーションにしようとしたらポリッシュを重ねすぎて乾かないで寄れる」など、さまざまな悩みがありますよね!

 

それが『はないろネイル』にはありません!

 

 

・ポリッシュのテクスチャー。
・クリア系境目がわかりにくい程のシアーな発色。
・乳白色で淡いから境目が目立たない。

『はないろネイル』のポイントはこの3つ。

さらにホロも凹凸が出にくいほど薄いので、トップコートを2~3度塗ればツルツルの出来上がりになります!

この塗るだけグラデーション、ぜひ試していただきたいです!

 

 

ワンポイントを入れても可愛い

 

 

これからのシーズン、清涼感もあり派手すぎず、ナチュラルだけどポイントになる白ホロ。全指これでも良いほどですが、ワンポイント入れても可愛い仕上がりになります。

イエローは悪目立ちしてしまう……そんな風に感じがちな方に、ぜひ試してほしいデザインです。(このデザイン詳細はブログにて!)

 

またグラデーションでも良いですが、「重ね塗り」もおすすめ!

とってもシアーだからこそ、重ね塗りするだけでホロのきらめきとニュアンスの変化を与えることができます。

雪柳など乳白色カラーだとなんの色でも少し柔らかな印象に仕上げられるかもしれませんね!

みなさんなら、どんなベースカラーにどんな色のはないろネイルを重ねますか?ぜひお気に入りカラーを見つけてくださいね!

 

 

「#100均ネイルのススメ」アンケート実施中!

 

本連載では、現在アンケートを行っています。セルフネイルで悩んでいること、気になっていること……ぜひ教えてください!

アンケートはこちら

 

WRITER

  • きゃの
  •        

  • 100均・プチプラネイルでセルフネイルを楽しみまくっている「きゃの」です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ