「顔が発光してる!」益若つばさのインスタ写真に“超加工”疑惑が…

まいじつ

2019/5/30 17:31

益若つばさ 
(C)まいじつ

モデル・タレントの益若つばさがインスタグラムに投稿した1枚が、ネット上で話題となっている。

それは、去る5月19日に投稿された野外ロケのオフショット画像。益若は、

《1日中キャンプロケ 昼は氷で体を冷やして夜はたき火であったまって忙しい》
《全8回分演技をしながらキャンプを教わるんだけど、終わったころにはキャンプマスターになってるに違いないから誰かキャンプ行こ》

などと、キャンプロケを行ったことを報告し、バーベキューコンロの火をたき火にして暖を取る様子を公開した。

また、バックにはたき火にも劣らない光を放つ月が写っており、益若は《満月が見えたよ》と月の画像も公開。色白で美しい益若に炎と月明かりが収められた幻想的な投稿となり、ファンからは、

《ステキな写真です 見惚れてしまいました》
《CG加工したような写真ですね》
《こんなにきれいに撮れるんだね さすがつばさちゃん》

などと好評の嵐が吹き荒れた。


ファンもアンチも「CGのよう」だとコメント


「好評を博した同投稿ですが、画像内の益若は夜の屋外で撮られたとは思えないほど〝顔だけ〟が明るく写っています。これは、たき火が明かり役を果たしていることを差し引いても不自然なレベルで、ネット上ではすぐに『加工しているのでは?』との疑惑が上がってしまいました」(芸能ライター)

実際、とある掲示板上には、

《顔だけ明るいんですけど》
《たき火に近い手足よりも顔が発光してるね》
《女優ライト持参ですか》
《へぇー今のたき火は髪のてっぺんまで明かりが当たるんだね》
《どう見ても不自然過ぎる顔の浮き方 たきき火してるにしてもおかしいやろ》
《異常な白さだよね》
《確かにCGみたいだwww》

などの書き込みが。あまりの白さに、疑いのまなざしが多く向けられることになってしまった。

周囲は暗闇だったため、コントラストで余計に白さが目立った?

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ