とらやは羊羹だけじゃない!夏のとっておきは、「とらやの”お汁粉”」

 

「とらや」は、室町時代から続く歴史ある老舗の和菓子店。

なかでも羊羹は有名で、贈りものとしても定番の商品。「とらやといえば、羊羹!」そんなイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

そんな方に、ぜひお伝えしたいとっておき手土産があります。

それが、「とらやのお汁粉」です!

 

涼しげなパッケージが素敵すぎる!

 

 

最初のおすすめポイントは、パッケージ!

夏らしい涼しげなブルーがさわやか~♡

 

 

今回ご紹介するのは、小豆の粒が特徴の「小倉汁粉」。

ほかに「御前汁粉」「白小倉汁粉」があり、3種類展開となっています。

種類ごとに包み紙の模様が違うのですが、どれもかわいいですよ!

 

 

夏らしいブルーの包みのなかには、一食分(151g)のレトルトパウチのお汁粉と、別添えの麩焼きがセットで入っています。

※ちなみに冬はパッケージが小豆色、麩焼きがお餅に変身します!

 

 

本格派なのに手軽に食べられる!

 

 

商品はレトルトタイプ。手軽に食べられます。

あたたかいもの食べたいときには電子レンジや湯煎、冷たいものを食べたいときには冷蔵庫で冷やすだけ。お好みで氷を浮かべてもいいそうです。

常温での保存や持ち運びが出来るのも、暑くなる季節にはうれしい!お日持ちも製造から180日と長めです。

 

上品な甘みが感じられる本格派な味わい

 

 

味は「さすが老舗!」という感じ。

和三盆糖が使われていることで、甘みはしっかり感じられるのですが、後味はすっきり!べたつく感じもありません。

特に冷やして食べると、そのすっきりとしたさわやかさをより感じられると思います。

 

 

ふっくらとした小豆の粒。やわらかくって、その風味をしっかり感じることができます。

 

 

さくさくとした麩焼きの食感がよいアクセントに。

「お汁粉にはお餅…」と思っていましたが、冷たいお汁粉にはパリッとした食感がぴったりでした。

 

 

しっかりとした外袋もポイント高し!

 

 

価格は1つ627円(税込)。

1つから購入できるので自分用にも、友人への手土産にもぴったり!贈りものなら、1つだけでも白い紙袋に入れてもらえます。

 

 

重厚感のあるお手提げもすてきですね。

お世話になった方などに、お箱に詰め合わせて季節の贈りものにするのもよいと思います。

 

 

こちらは同封されていたしおり。和菓子のイラストがとてもかわい!

老舗でありながらも、いまの時代に合うお菓子やデザインを提供してくれるところも「とらや」の魅力なんです!

 

 

今年の夏は一味違う贈りものを

 

 

涼しげなパッケージは、暑くなる季節の贈りものにぴったり!

夏のお汁粉という意外性も訪問先での話題の一つにもなるかもしれません。

今年の夏ギフトは趣向を変えて定番以外のものを贈ってみては?

 

 


とらや『和三盆糖入 お汁粉(夏)』
(御膳汁粉・小倉汁粉・白小倉汁粉)

価格:各627円(税込)
賞味期限:製造から180日
販売期間:4月中旬~8月下旬

公式サイト:https://www.toraya-group.co.jp/


WRITER

  • SOUVENIR TOKYO
  •        

  • おしゃれでかわいいおやつに目がないスイーツライター。もらって嬉しいおしゃれでかわいい手土産の情報をお届けします。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ