ロングヘアを30センチバッサリ!橋本マナミの“イメチェン”は成功か?

アサジョ

2019/5/30 07:15


 女優の橋本マナミが5月24日に「快傑 えみちゃんねる」(カンテレ)に出演。長かった髪を約30センチ切った理由について告白している。

橋本は先月14日にインスタグラムで「そういえば髪の毛切りました!バッサリ 新しい私になりました笑 首が長く見える」とコメントし、自慢のセミロングヘアをあごラインに合わせたボブヘアにイメチェンしたことを写真付きで報告していた。

そんな“ニュー橋本”を見た番組MCの上沼恵美子は「髪ばっさり切ったねえ。切っても本当にかわいい」と、絶賛。

すると橋本は「30センチくらい髪を切りました」と説明したうえで、髪を切った理由について、髪が長いと“色っぽい”だとか“不貞の相手”といったイメージに縛られてしまうことを挙げつつ「昭和生まれの人が結婚できなくて令和を迎えることを『平成ジャンプ』っていうみたいで…。髪は(良いご縁のために)心機一転、爽やかに…」と、自身のキャラ脱却を目指すため、そして、恋愛運を上げるためであることを明かしている。

しかし、そんな橋本に対して、視聴者からは「自分からそのキャラで売り出したくせに…」「いやいや、おばさん度が増したな」「結婚できないのは髪の長さ関係ないでしょ」など、厳しい声が上がっている。

「髪を短くしたことでパッと見のイメージはかなり変わったかもしれませんが、キャラの需要がなくなってきたからといって、急な方向転換に加え、旧来のイメージが、さも自身が望んでいなかったかのような言い草に、違和感を覚えた人が多いようですね」(エンタメ誌ライター)

いずれにしても、髪型程度でイメージが左右されるレベルではない橋本だけに、今後も役柄に応じて様々な姿を見せてほしいものだ。

(田中康)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ