初めて矢部で笑った! ナイナイ矢部、「落馬放送事故」に視聴者が意外反応

アサ芸プラス

2019/5/28 09:59


 ドキッとするような映像だったが、視聴者の反応は悲しすぎるものだった。

ナインティナインの矢部浩之が5月23日に放送されたバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気企画「ゴチになります!」にVTR出演。乗っていた馬から落ちて負傷するアクシデントが見られ、話題となっている。

同企画をクビとなっている矢部は特別食材を探す「ヤベチャンマン」企画で登場。エミューの卵を採るために北海道の牧場へ向かうロケの模様が放送された。

馬に乗って現れた矢部だが、なんとその馬が突如暴れだし、転倒。矢部も馬に押し潰されるような形で転倒しており、馬が矢部の足に思いっきりのしかかっていたこともあって、矢部は片方の足を引きずって、馬から離れていた。

ロケは中止となり、矢部は病院で検査を受けることに。幸い大事には至らず、翌日にロケが行われるも、撮影スタッフはすでに帰ってしまっていたため、ロケはスチールカメラのみで行われ、静止画でその模様が展開されていた。VTRを見終わると、相方の岡村隆史も「素晴らしいです」「ナイナイ史上でもベスト5に入るおもしろさでしたね」と、体を張ったロケをした矢部を称賛していた。

一歩間違えれば…という衝撃映像だったわけだが、視聴者からは「危なかったと思うけど、おもしろかった」「矢部で久々に笑った」「今までの矢部の歴史上一番おもしろかった」など、失礼にも転倒シーンを見て思わず笑ってしまったという声が多数確認されている。

「仕込みなしの事故だったこともあって、迫力もありました。青い全身タイツ姿でロケの文句をぐだぐだ言っていた矢部が直後にアクシデントに見舞われ、片足を引きずりながら逃げる姿がツボに入ってしまった人が多かったようです。インターネットで矢部の名前を検索すると関連ワードで“つまらない”と出てきたりと芸人としての評価は低い矢部ですが、今回は予期せぬ形で笑いを取ることができたようですね」(エンタメ誌ライター)

体を張って一矢報いた矢部だが、こういった偶然はマレなこと。負傷してやっと笑いが取れたことも本人としては複雑なところだろう。

(権田力也)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ