高橋一生とV6岡田准一が濃厚キス、TOKIO城島茂は… ガチのキス事情を暴露した芸能人4選! 「押さえつけ…」「1日100回」も

TOCANA

2019/5/26 11:00

 5月8日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、TOKIOの城島茂(48)が普段のキス事情を告白して話題になっている。 話が飛び出したのは「教えて! 男子の正解」というコーナーで、「キスを避けるようになった男性の心理」についてトークしている時だった。話題が「最近のキス」に及んだ時、メンバーの国分太一(44)が城島に「最近キスしたのっていつですか?」と質問。最初は笑っていた城島だったが、最後には照れながら「出かける時」と漏らした。 コーナーチェンジのスタンバイ中も、「城島のキス」について出演者たちの興味は止まらない。カメラが回っていないと油断しているのか、ゲストの遠藤憲一(57)が「リーダー、出かけるとき毎日キスしてるの?」と深堀り。城島は額に汗しながら「普通のあいさつみたいな感じです」と語り、「お出かけのキス」を認めた。ほとんど「同棲宣言」とも取れる発言に、ネット上では「あれは放送してよかったの?」「リーダーのことをよろしくお願いします」と困惑しながらも祝福ムード。天下のジャニーズといえども城島ほどの年齢になると、ファンも理解が深まってくるのかもしれない。 今回は城島のように、プライベートのキス事情を明かした芸能人をご紹介していこう。●神田愛花 フリーアナウンサーの神田愛花(38)が明かした、夫であるバナナマン・日村勇紀(47)と「キスするための方法」も話題を呼んだ。3月7日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、結婚2年目を迎えた神田は夫が「キスを避ける」と告白。「夫は恥ずかしがり屋で……」と話してはいるが、美女と野獣の夫婦とは思えないやりとりにスタジオのざわつきは止まらない。 神田は続けて、夫とキスをする時には「押さえつける」必要があると力説。「上から乗っかって、グッて押さえつけて」と話しながら抱えこむように腕を広げ、雨のようにキスを降らす真似をしてみせる。スタジオのどよめきにも、「じゃないとできないんです」とさらり。共演者たちの意外そうな顔もどこ吹く風とばかりに、あっけらかんとしていた。●芹那 元SDN48でタレントの芹那(34)のキス事情もすさまじい。2015年に放送された『ラストキス~最後にキスするデート』(TBS系)では、超多忙の合間を縫って恋人とキスを交わしたエピソードを紹介。マスコミやマネージャーの目をかいくぐり、「同年代の芸能人」である恋人とタクシーの中でキスしたという涙ぐましい話を明かしている。 これだけであれば感動のストーリーだが、話の中で登場した「キス溜め」というワードにいとうあさこ(48)が反応。「キスって溜まるの!?」と興奮気味に問いかけるいとうに、芹那は恋人と約束した「1日100回キス」というルールを説明した。仕事で会えない日があると、「翌日分」のキスをして「溜め」ておくのだという。続けて芹那は、「フードをかぶった後、フード同士をくっつけた状態で10回くらいキスする」などラブラブなプライベートの様子を明かす。話を聞いた森三中・黒沢かずこ(40)は、のけぞってトリップ状態に。「それやりたいやつだ!」と目をむいて叫ぶ黒沢に、他の出演者もしきりにうなずいていた。●高橋一生 ちょっと変わったところでは、俳優の高橋一生(38)とV6・岡田准一(38)のキス事情も衝撃的だ。今年2月に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にゲストとして呼ばれた高橋は、「高橋一生年表」という企画で高校時代から交友が続く岡田とのエピソードを披露。しかし司会の有吉弘行(44)が「岡田からのリーク情報」を明かすと、会場は一気に色めき立った。 岡田のリーク情報には「会うとキスをしてくる」と書かれており、フリップを見たスタジオが一気に騒然となる。キスをするのは高橋の方からで、「チュッとかじゃない。しっかりしてくる」と情報を補足する有吉。高橋は「自発的にしてるというより、彼がそういう雰囲気をつくる」と言い訳をしつつ、ムードを出して顔を近づけてくる岡田に「じゃあチューしちゃおうかな」と思ってキスすると語った。美男同士の「耽美」なキス事情に、スタジオの鈴木奈々(30)は「なんかBLみたい。興奮する!」と顔を赤らめている。(文=ヤーコン大助)※画像は、「舞プロモーション」公式サイトより引用

当記事はTOCANAの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ