会社でよくある『あの場面』に遭遇したら… エレベーター内で流れる気まずい空気

grape

2019/5/27 04:30

エレベーターで遭遇する『ある気まずい状況』を描いたびわ原(@biwahara)さん。その1枚の漫画を見て、たくさんの人から「分かる」と共感の声が上がりました。

複数の会社が入っているビルのエレベーターに乗っていると、会社の人に見送られながら、往訪したお客さんが入ってくることがあります。

ドアが閉まるまで、頭を下げ続ける両者。

開閉ボタンの位置に立っていると、「いつ『閉』ボタンを押せばいいのか」と悩んでしまいます。

この『あるある』な場面に、さまざまなコメントが寄せられました。

・すごくわかる!タイミング難しい。

・いつもすぐに『閉』ボタン押しちゃう。

・お辞儀している人は、早く閉まって欲しいだろうな。

・この状況に巻き込まれたら『無』になる。

・あるある!気まずくなる。

どうやら、多くの人が『閉』ボタンのタイミングに悩んでいるようです。

『閉』ボタンを押すタイミングに正解はあるのか…気になりますね。


[文・構成/grape編集部]

出典 @biwahara

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ