「トライナイツ」蒼嵐高校ラグビー部をけん引する2年生役に寺島拓篤、天﨑滉平、高橋英則

アニメハック

2019/5/26 21:00

 高校ラグビーをテーマにしたGONZO制作のテレビアニメ「トライナイツ」に、「アトム ザ・ビギニング」の寺島拓篤、「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」の天﨑滉平、「BORUTO‐ボルト‐NARUTO NEXT GENERATIONS」の高橋英則らが出演することがわかった。

日本ラグビーフットボール協会が制作に協力する同作は、体格に恵まれずにラグビーの道を諦めた頭脳派の遥馬理久(はるまりく)が、進学した蒼嵐高校で、荒削りながらも野生の獣のようなプレーをする肉体派の狩矢光(かりやあきら)と出会い、ともに情熱を燃やしていく姿を描く青春物語。「月刊コミックジーン」(KADOKAWA刊)では、2018年6月から漫画版が連載中だ。

このたび発表されたキャストは、いずれも蒼嵐高校ラグビー部の2年生役を担当。寺島は、パワフルな言動で部を引っ張っていく、頼れるキャプテンの冬原灯利(ふゆはらとうり)、天﨑は、関西弁をしゃべり、落ち着いた雰囲気で部を支える蘭堂槍也(らんどうそうや)、高橋は、周囲を笑顔でフォローする優しい性格だが、それが災いして持ち前のパワーを発揮しきれないことがある小熊景太(おぐまけいた)を演じる。

寺島は「今までラグビーのことは不勉強でしたが、これを機にその魅力をしっかり感じたいです。試合での体のぶつかり合いに負けないくらい熱く、みなさんの心にぶつかっていきます! 見てくれないとブッ倒すぞ!!」と荒々しくアピール。天﨑は「ラグビーは高校の授業で初めてプレーしたのですが、チームでの連携がとても楽しい競技だなと思っていたので、アニメもスタッフの方々、そして共演者の方々と一緒に連携して楽しく作っていきたいと思っています!」と競技になぞらえて収録の展望を語った。高橋も「この物語を通してラグビーの魅力、仲間(チーム)の絆をみなさまにお伝えできればと思います」と意気込んでいる。

「トライナイツ」は、日本テレビほかで今夏放送開始。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ