ミシュランガイド掲載店が集結するフードフェスが横浜で開催


ミシュランガイド・フードフェスティバル2019 in 横浜実行委員会は7月12日~21日、「ミシュランガイド・フードフェスティバル 2019 in 横浜 Ticket Supplier イープラス」を横浜赤レンガ倉庫にて開催する。

「ミシュランガイド・フードフェスティバル」は、ビブグルマン・星付きとして「ミシュランガイド」に掲載されている店舗(※)の料理を味わえるフードフェスティバル。2017年8月に初開催した際は、4日間の開催で約10万人が来場したという。

2019年は、「ミシュランガイド」が発刊されてから13年目にあたる。日本の食に対するミシュランガイドの評価は大変高く、2019年版に星付きで掲載された都市別での料理店は東京が230軒で、パリを上回った。

同イベントでは、ミシュランガイドに掲載された世界に誇る日本の料理人たちが腕を振るい、看板メニューやイベント限定のスペシャルメニューを提供する。

出店店舗は、初出店を含む各地のビブグルマンから三つ星掲載店までを予定。5月22日現在、星付きレストランは、日本料理の「山崎」(三つ星)、精進料理の「醍醐」(二つ星)、フランス料理の「クラフタル」「ナクレ」(各一つ星)の出店が予定されている。

ビブグルマン店舗は、居酒屋の「葵」、うどんの「さぬきや」、中華料理の「伯樂家常菜」、ペルー料理の「ベポカ」、ピッツァの「ベント エ マーレ」が出店予定。

チケット料金などは、詳細決定後に公開するとのこと。

開催時間は、12日が12:00~21:00、13日~14日が10:00~20:00、15日が11:00~21:00、16日~19日が11:30~21:00、20日が11:00~21:00、21日が11:00~20:00。雨天決行、荒天中止。

※日本のミシュランガイド掲載店の最新情報を更新しているウェブサイト「ミシュランガイド公式リスト by クラブミシュラン」および「クラブミシュラン」に2019年3月時点でビブグルマンもしくは星付きとして掲載されている飲食店舗

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ