風間俊介、“惜しい”自分から卒業するため事件に立ち向かう!『おしい刑事』最終話

テレビドガッチ

2019/5/25 11:00

風間俊介が日本一残念な刑事を演じている『プレミアムドラマ おしい刑事』(BSプレミアム、毎週日曜22:00~)の最終話が、5月26日に放送される。

本作は、並外れた推理力で華麗に犯人を追い詰めるが、いつも手柄をあと一歩で逃し、同僚に横取りされてしまう押井刑事(風間)のとことん残念な活躍(?)を描いた一話完結型のコメディミステリードラマ。風間のほかに、犬飼貴丈、石川恋、鶴見辰吾、板尾創路、佐野史郎が出演している。

<最終話あらすじ>
再び現場から退くことになった押井刑事(風間)。しかし、因縁深き政治家・長宗我部(鶴見)の娘が誘拐され、捜査への協力を求められる。「自分が事件に関わると迷惑をかける」と断る押井だったが、誘拐事件が灰田(石川)の心の闇に深く関わっていると知ると、再び宇戸橋署へと舞い戻る。

仕事でも恋愛でもとことん“惜しい”自分から卒業するため、事件に立ち向かう押井。絡み合う過去と現在の事件――。果たして押井は無事真相にたどり着くことができるのか?

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ