一般人を嘲笑!『キスマイ』玉森の“俳句”に非難続出「性格悪過ぎる」

まいじつ

2019/5/24 11:00

Kis-My-Ft2 
(C)まいじつ

Kis-My-Ft2』の玉森裕太が5月23日、『プレバト!!』(TBS系)にゲスト出演した。共演者とは一風異なる斬新な俳句を詠みスタジオを笑いに包んだが、一部視聴者からは「一般人をばかにしている俳句だ」と非難する声も聞こえてくる。

出演者が俳句を詠み、専門家がランキング付けしていく同番組。この日は「5月の昼休み」が題材だった。テーマに添えられた写真には、日中、暑い中半袖で店に行列を作る人たちの姿が写されていた。

この日、元たいそうのおにいさん小林よしひさ、コラムニストの犬山紙子氏、片岡鶴太郎らと順位を競うことになった玉森だが、5人中最下位に。同番組に出演してきた「Kis-My-Ft2」のメンバーが詠んだ全91句の中でも2番目に低い「20点」の評価が下された。

俳句に若者言葉を盛り込み専門家ドン引き


玉森が詠んだ俳句は「炎天下 待ち行列に 草生える」というもの。「草生える」は〝笑い〟を表わすネットスラング。昼休みに行列を作る人たちを「笑える」と表現したことに、浜田雅功は「失礼や!」と思わず声を上げた。玉森は「涼しい喫茶店に入ればいいのに、行列を作っているところがおかしい」と俳句を詠んだ理由を説明した。しかし、柴田理恵や梅沢富美男は「草生えるって言うのね…」と「草生える」の意味が分からなかった様子だ。

審査した俳人の夏井いつき氏も「論外だよ」「ネット用語を使ってはいけないとは思っていないが、伝わる(ように)工夫しなさい」と玉森に説教。「どう(直)していいのか分からない」と呆れた様子を見せた。

玉森ファンからは笑う声も出たが、視聴者は、

《玉森性格悪過ぎて草》
《玉森やばくね… 炎天下の行列みて草生えるとか…》
《草生える面白いけど、並んでるのとか店とかバカにして、上から見てる感じ》
《玉森の句、「あいつら炎天下で行列とかバカじゃねwww」ってすげー最悪な内容だな……》
《炎天下の行列を見て草を生やすのは、あんまりかっこよくない》

などと非難していた。

昼休みにランチの行列に並ぶのは、社会人なら普通のこと。視聴者が怒るのも無理はないだろう。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ