日村も感動!スーザン・ボイルが出演した仏版オーディション番組に「裸芸」で決勝進出した芸人登場、フランスからCMオファーも

AbemaTIMES

2019/5/23 18:30

 5月20日(水)に放送されたAbemaTVのバナナマン日村勇紀の冠番組『日村がゆく』にて、日村がお笑いタレントのウエスPの活躍を絶賛した。


 この日は「裸芸人パート3」という企画が開催され、ウエスPは1番目に登場。ドローン、ラジコン、ペットボトルロケットを使った危険なテーブルクロス引きを披露した。

実は2017年、危険なテーブルクロス引きを初披露したのが同番組だったというウエスP。日村は現在の活躍について「ホントにでかくなって帰って来たね」と大絶賛。なんとウエスPはあのスーザン・ボイルを誕生させたことで大きな話題となったオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』のフランス版で日本人初となる決勝進出も果たしたとのこと。日村は「すごいよね!」と感心しきりだ。






 「あの頃の年収と今でいうとどれくらい変わったの?」と日村が訪ねると「今後ですね、もっと稼いでいけるのかなっていう疑惑があるというか。まだ仮なんですけどね。今度フランスでCMがあるというか……」と明かしたウエスP。これに対して日村はウエスPの肩を両手で持ち「マジで!こんな奴がCMに出れるの?すげ~!」と感心した。


 続けて「裸芸の火が消えそうなのよ、日本は。こうなれるんだもんね!こうなれるから!」「服を着ていたらこうはなれないから!」と裸芸人を勇気づけた日村。ウエスPも「こうなれるんですよ!フランスでCMは来ないですよ。服を着てたら」と自信満々に裸芸をアピールした。

⇒【見逃し配信】新生代裸芸人が大集合まる見えSP!バナナマン日村も裸芸披露!日村がゆく#98

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ