闘病中の夫を「絶望的」と報告したmisonoに疑問の声が続出している理由

まいじつ

misono 
(C)まいじつ 

歌手・misonoの夫であり、現在は精巣がんで闘病しているドラマーのNosuke。闘病の様子はmisonoのブログやSNSでも確認できるが、病状を巡っては何やら食い違いが見られている。

5月18日、misonoは自身のブログを更新し、9日に手術を終えた直後のNosukeと面会したことを報告。しかし、容態は深刻だったようで、

《Nosukeの「さらに変わり果てた姿」が、衝撃的過ぎて…》
《1分くらいで、出ました。何もできないし、見てられなかったし…》

などと悲痛な胸の内を明かした。その衝撃はよほどだったらしく、その後もブログに、

《もうこれ以上は、耐えられません。と、なってしまいました…》
《笑顔でいられたこの私が、絶句…「言葉を失う」とは、このことか》
《すべてに向き合ってきたこの私でも、現実逃避したいくらい…絶望的でしたが》

などとつづったmisono。伝えたいことがあり過ぎたのか、記事は後日また更新するとして締めくくられた。

「めちゃくちゃ元気やったがな!!」とのインスタ投稿


一方で、Nosukeとの面会後に全く真逆の感想を抱いたタレントがいた。

5月20日、タレントのたむらけんじは自身のインスタグラムを更新し、《東京で少し時間作れたのでNosukeに会いに行って来た》とmisono、Nosukeとの3ショットを掲載。画像の3人は皆、晴れやかな笑顔を浮かべており、

《めちゃくちゃ元気やったがな!!》
《治療も手術も大変やったと思う、よー頑張った!!》

などと、体調が良好であることもうかがわせている。

すると、ネット上では、

《どっちを信じればいいの》
《misonoが心配させるようなこと言うから…》
《ん?? 変わり果ててなくない?》
《少し時間がたって落ち着いたってことか?》
《misonoの話は話し半分に受け止めた方が良さそうだ》

などの声が。たむら・misono双方の意見があまりに離れているため、混乱を覚える者が多かったようだ。

術後しばらく経過したことで落ち着いたのか、愛する夫ゆえに何割か増して見えてしまったのか…。いずれにしても、Nosukeの回復を祈りたい。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ