のんがボーカルで参加 カジヒデキの新曲は“自分勝手なロック好き男”を描いた失恋ソング

シンガーソングライターで音楽プロデューサーのカジヒデキが、18枚目のアルバム『GOTH ROMANCE』(6月5日発売)からニューシングル『ノンノン・ソング』を5月22日に先行配信した。彼がアルバム制作中に女優でアーティストののんをテーマに書き下ろし、レコーディングスタジオで一緒にデュエットしたという。

カジヒデキは自身のTwitterで「“NON NON BOY”と大サビの最後は、みんな大合唱でお願いします!」「6/12発売の、のんちゃんのミニアルバム『ベビーフェイス』もとっても楽しみ!!」とのんの宣伝も兼ねてつぶやいている。

『ノンノン・ソング』はのんをテーマにしたパンクロックということだが、内容は「ロックが大好き」な男性が知り合いの女性に一方的にアプローチする姿を歌っている。

やんわりと距離を置く女性の心理を読めず「今すぐ会いたい」「これもあれも知ってほしい」と自分をアピールするうちに、とうとう「はっきり言うわ」と最後通告されるというポップな失恋ソングだ。

そうした内容を考えると「NON NON BOY」と大合唱した時に、身に覚えがある人がいたら耳が痛いかもしれない。

画像は『のん 2019年5月20日付Instagram「FC・Tシャツ出来たてほやほや届いたよ。」』『hidekikaji 2019年5月21日付Twitter「本日は大雨と強風の中、いよいよ明後日5/23からスタートする『ゴスロマンス』リリースパーティーのリハーサルへ。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ