NGT48内の山口真帆いじめを浮かび上がらせた加藤美南誤爆「山口さんが邪魔な存在だというニュアンス」

wezzy

2019/5/23 12:35


 NGT48チームNⅢキャプテンだった加藤美南が、Instagramのストーリーに不適切な動画を投稿した件を22日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)が取り上げ、司会の加藤浩次と近藤春菜が「何も変わってない」「これが本質」と徹底的に批判した。

加藤美南は20日午後、ネイルサロン店内と思しき場所で撮った動画を投稿。店内のテレビでは、山口真帆らのNGT卒業公演の模様を伝える『情報ライブ ミヤネ屋』(同)が流れており、加藤美南は<せっかくネイルしてるのにチャンネル変えてほしい>とコメントを添えていた。

加藤美南はこの動画を誰でも閲覧可能な状態で投稿するつもりではなかったようで、すぐに削除。しかし投稿に気づき違和感を覚えたフォロワーがスクリーンショットをとり拡散した。加藤美南の投稿は傍から見れば、NGT内部での陰湿なイジメが表面化したようなものであり、すぐさま炎上につながった。

これを受けてNGT運営は加藤美南の研究生降格と、メンバーのSNS更新停止を発表。加藤美南は<ネイルサロンでニュースを見て悲しい気持ちになってしまい、友達だけに公開しようと自分の心境をストーリーに述べたのですが、間違えて全ての人に公開してしまいました。親しい友達にしか見せないとはいえ、人の気持ちを考えていない投稿でした>と謝罪している。

『スッキリ』で加藤浩次は、<一部の人間に言うつもりだった。ということは鍵をつけてということかな?それを仲間内ということはNGTメンバーに繋がっているように見えるのね>と鋭い指摘を放った。

<じゃあこの言い訳って、カギ付けて仲間内にだけ出すつもりだった、じゃあ仲間内ということはNGTのメンバーも少なからず入っているでしょう。そのメンバーにそうやって言っているということは、このNGTの中で何人いるか分かりませんけど、山口さんの今回の告発といいますか、自分がそうなった理由を明らかにしてくれということに、「そんなことするんじゃねーよ」という思いの派閥がいるというふうに、僕は推測できてしまうんですよ>
<山口さんが邪魔な存在だというニュアンスまで僕は感じてしまう>
<「何も変わってねぇじゃん」って。山口さんが暴行に遭った、その暴行した男性に唆したメンバーがいるという(山口さんが訴えた)ところから始まってるのに>
<「せっかくネイルしてるのに気分悪いわ」っていう感覚で僕は捉えてしまう>

また、近藤春奈も<カギを付けてというか、親しい人にしか見せない投稿でこういうことを書くっていうことは、加藤さんの本質だと思うんですね。本音を書いている>と、加藤美南の言い訳をばっさり。

<こういうことをストーリーに上げたのはこれが初めてなのか、他に何回かあるかわかりませんけども、やっぱりこれは本質であり、なんかそっちのショックの方が大きいですよね>
<加藤さんのコメントで”悲しい気持ちになってしまい”ってありますけど、悲しい気持ちになった意味が分からない。これは結構ショッキングな出来事ですよ。本質が明るみに出たっていうことです>

山口真帆が糾弾した「ファンとつながるメンバーの危険性」
 山口真帆は事件発生直後から一貫して、「ファンとつながるメンバーは危険だ」とNGT48を運営するAKSに訴え、改善を要求してきた。山口を襲うよう、メンバーがファンの男を唆したかどうかは別として、男らがNGTメンバーの住むマンションに容易に侵入できるようになった経緯には、一部の「ファンとつながるメンバー」が関わっているだろう。そうでなければ、なぜ男らが山口真帆の住む部屋の向かいの部屋を借りることが出来たのか、まったくわからないからだ。

ファンとつながりたくない山口真帆と、ファンとつながりたいメンバーとの軋轢は明らか。ただ、NGT運営内部には「ファンとつながりたいメンバー」を保護し、NGTというグループそのものの抱える問題を世間に明らかにした山口真帆こそ異質な存在とみなす向きがあったのだろう。

しかし組織の不正を訴えた山口真帆こそが、世論を味方につけた。そのうえ、メンバー間でのいじめをうかがわせるような動画の拡散。加藤浩次と近藤春菜が糾弾したように、本質が明らかになってしまった今、NGT48がクリーンなアイドルグループに生まれ変わったとして世間に受け止められる日が来るとは到底思えない。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ