浜崎あゆみ“谷間チラ見せ”私服に「平成中期かよ」「ダサ過ぎる」

まいじつ

2019/5/23 07:31

浜崎あゆみ 
(C)まいじつ

歌手の浜崎あゆみが5月20日、自身のインスタグラムを更新。セクシーな谷間とともに〝舌ペロ〟写真を公開したものの、ネット上では「すべてが古くダサい」「1人だけ平成中期を生きてる」など、厳しい指摘の声が続出している。さらに、身に着けている〝アイテム〟にも冷ややかな目が集まっているようだ。

この日、浜崎は《今日はマサとミーティング》と、自身が所属する事務所『エイベックス』の代表取締役である松浦勝人氏とミーティングしたことを報告。さらに、浜崎が直接「エイベックス」に出向くことは珍しいことのようで、《珍しく会社とか行くからみんなやたら驚く笑》とコメントし、《今週末の大阪にマサ来るよん^ ^》と、現在行われている全国ツアーの大阪公演に松浦氏も来場することを明かした。

投稿された3枚の写真は、いずれも黒いタンクトップに、「AYU」の文字があしらわれたネックレスという、いかにも〝あゆ〟らしい姿。豊満なバストの谷間を強調させ、挑発するような〝舌ペロ〟で、ファンたちを魅了するのだった。



“自分の時代”と共に生きてしまう


しかし、このファッションと濃いメークに、ネット上では、

《こんなに世の中が見えなくなってるのはおかしい》
《感覚がおかしいよ。売れてたときはちゃんと空気読めてたよね》
《今は令和ですよ。1人だけ平成中期ごろを生きてるんですか》
《かっちり描き過ぎの眉毛、濃いアイシャドー、目の下3分の1ライン、ギャンギャンのマツエク、ヌーディリップ… 古いんだよ…》

などと、時代遅れを指摘する声が続出。特に、「AYU」の文字があしらわれたネックレスに関して、

《イニシャルネックレスもお高いんだろうけどダサいよ》
《イニシャルネックレスいまだに着けてる人いんだね》
《40にもなってAYUネックレス(笑)》

などと〝アリかナシ〟で言えば〝ナシ〟と判断する声が圧倒的に多く上がってしまった。

「このネックレス、以前、吉田沙保里が親友の深田恭子からプレゼントされていたものと酷似していますね。3人の共通点は、アラフォーで独身、そしてそれぞれ築き上げた〝時代の代表者〟ともいえる功績を持っていることでしょうか。そういった人間というのは、〝自分の時代〟の記憶が強過ぎて、そのまま時代に取り残されてしまう人が多い。このネックレスには何の罪のありませんが、名前入りのネックレスというアイテム1つでこうも人間性が現れるとは実に面白いですね」(芸能ライター)

セクシーな写真を投稿するも〝毎度不発〟に終わってしまう浜崎。梅雨入りももう間近なので、薄着で風邪をひかないように注意してもらいたいものだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ