ISSA、仮面ライダーの作品出演にファン納得 「やっぱり」「夢が叶った」

しらべぇ

2019/5/23 07:30




22日、『DA PUMP』のリーダー兼ボーカルのISSAが、7月26日に公開が予定されている『劇場版仮面ライダージオウ Over Quartzer』に出演することが発表された。

今回の発表に、ファンからは納得するような声が相次いでいる。

■主題歌を担当したことも


ISSAがミュージックビデオで、ダンサーのShuta Sueyoshiとともにパフォーマンスを披露している『Over “Quartzer”』という楽曲は『仮面ライダージオウ』の主題歌だ。

また、『Chosen soldier』という楽曲も映画『仮面ライダー THE NEXT』の主題歌に選ばれている。もはや、生粋の仮面ライダー好きだということは、ファンの間では周知の事実だ。

■過去の投稿では…


7日には、自身のインスタグラムでISSAは「今日はまた自分の歴史に残る作品の撮影でした」「やり続ける事と想い続ける事で掴める物があるんだなと改めて感じる事ができました」と出演を改めて実感。

また、22日のインスタグラムでも「やっと皆様に報告出来る オレの人生にこんな日が来るなんて… 感無量とはこの事です」と喜びをあらわにしていた。

■「夢が叶って私も幸せ」


こうしたこともあり、ファンからは祝福や納得の声があがった。

「ISSAさんの夢が叶って私も幸せです」

「仮面ライダーヲタクのISSAだもん。以前はソロで仮面ライダー555の主題歌担当したり、2015年もTHE FIRSTの主題歌したり、今のジオウもフューチャリングとして参加してるけどもー! やっぱり! 何度主題歌になっても嬉しい!」

「数日前、感無量ってTwitterでアップされてたのはこの事だったんですね。謎が解けました」

■仮面ライダーとウルトラマンでは…


しらべぇ編集部が、全国20~60代の男女1,352名を対象に「変身するならウルトラマン?仮面ライダー?」と調査を実施。拮抗する形で約5割が「仮面ライダー」と回答していた。どちらか一方は選び難いようだ。



自身も好きな作品に出演するISSA。今後も多彩な才能を見せてくれることだろう。

・合わせて読みたい→ISSA、疲労困憊な姿がヤバすぎると騒然 「え…」「ちゃんと寝てください」

(文/しらべぇ編集部・亀井 文輝

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日
対象:全国20代~60代の男女1,352名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ