倉科カナ、「心が折れそう」と本音ポロリ ファンからは温かいエールが続々

しらべぇ

2019/5/23 08:00

(画像は倉科カナ公式ブログのスクリーンショット)
ドラマや映画で活躍中の女優・倉科カナが、21日自身のブログを更新。思わず漏らした本音に、ファンから声援が送られている。

■「心が折れそう…」


「クランクイン」というタイトルでブログを更新した倉科。冒頭で、作品の撮影が始まり、楽しく撮影していることを報告した。

しかし、「話は変わりますが…」と話題を切り出すと、「今年も日々刺激的な毎日で、時々、脱線しそうになったり…心が折れそうになったり…」と、日々過酷なスケジュールに追われているのか、思わず本音を漏らす場面も。

そういった中でも、自分自身で気持ちを持ち直し戦っているようで、「沢山寝て明日に備えよ~!!! みんなもファイトだ~!!!」と、自分だけでなくファンに向けても励ましの言葉を綴った。

■温かいエールが続々


弱い一面を見せた倉科に、ブログのコメント欄にはファンからの温かいメッセージが書き込まれている。

「大変だけど、無理し過ぎないように…身体に気を付けて下さい!」

「声援を送ることしかできないけど、この声援が少しでもカナちゃんのがんばるパワーとなりますように!」

「疲れたときは休息し自身の身体をいたわってくださいね」

「折れずに頑張ってるカナさんはえらいです!」

■立ち直りが早いのは約3割


忙しい日が続くと、体力的にも精神的にも落ち込みやすくなることはあるが、なんとか自分を鼓舞してモチベーションを保っている人も多いだろう。

しらべぇ編集部が全国20代~60代の男女1,664名を対象に調査を実施したところ、全体の35.3%の人が「落ち込んでもすぐに立ち直るほうだ」と回答した。


ドラマや映画で活躍している姿を見られることは喜ばしいが、まずは自分の体を第一に大切にしてほしい。

・合わせて読みたい→『ダウンタウンなう』市原隼人の「やりすぎ伝説」がヤバイ 松本も「何言ってんの?」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ