ゴルフバックの中から足が!?いよいよ浅香航大ら警察の捜査が本格的に始まり…『あなたの番です』第7話

テレビドガッチ

2019/5/23 05:00

田中圭と原田知世がW主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第7話が、5月26日に放送される。

本作は、日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続ドラマとして、4月からスタートした大型ミステリー。原田と田中が演じるのは、都内のマンションに引っ越してきた年の差新婚夫婦の手塚菜奈と翔太。幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの“殺人ゲーム”に巻き込まれていく。

第6話で翔太は、勤務先のジムで“兄貴”と呼ぶほど信頼していた朝男(野間口徹)が菜奈と夫婦関係が継続していることを知る。一方、菜奈は、早苗(木村多江)と共に沙和(西野七瀬)の家を訪れ、これまでの事件の概要を振り返ることに。3人が暗躍していることをよく思っていない住民もいるため、今後は彼女の部屋で作戦会議をすることになった。そんな矢先、102号室の俊明(坪倉由幸)の職場に妻・佳世(片岡礼子)から荷物が送られてきて……。

<第7話あらすじ>
102号室の佳世(片岡)が殺され、佳世の夫・俊明(坪倉)のゴルフバッグの中から足だけが発見された。

その頃、菜奈(原田)と翔太(田中)は、佳世の名を書いた304号室の澄香(真飛聖)と警察に届けるべきだと話し合っていた。自分が佳世殺害の容疑者になるかもしれないと恐れる澄香。そこに402号室の正志(阪田マサノブ)が刑事の神谷(浅香航大)を連れてやってくる。警察官の正志は、妻の早苗(木村)からゲームのことを聞いていて、神谷なら事情を考慮して捜査してくれるという。菜奈たちは、神谷に捜査を任せることに。

一方、浮田(田中要次)は昔の知人・西尾(三上市朗)を訪ねて、ある事情から妹尾(大友花恋)と会ってほしいと頼む。

“あなたの番です”と書かれた脅迫状を受け取った久住(袴田吉彦)は、度重なる脅迫に悩んでいた。彼は、同じくゲームで紙に書いた人物・赤池美里が殺されてしまった浮田に相談。どうしていいか分からないと動揺する久住に、浮田は「何もするな」と釘をさす。しかし、久住に対する脅迫はエスカレート。そんな中、久住と浮田が再び顔を合わせる。浮田は久住に、自分が書いた紙を引いた人物に当たりがついていることを打ち明け、核心に迫るため行動を起こすが……。

【交換殺人ゲーム被害者】
第1話:マンション管理人・床島比呂志(竹中直人)
第2話:タレント医師・山際祐太郎(森岡豊)
第3話:ブータン料理屋の店長・田中政雄(ドルジ/名倉右喬)
第4話:502号室・赤池美里(峯村リエ)、吾朗(徳井優)
第5話:俳優・袴田吉彦(袴田吉彦の二役)
第6話:102号室・児嶋佳世(片岡礼子)
第7話:????

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ