夏に向けて準備!海の雰囲気を感じさせるすてきなディスプレイ術

folk

2019/5/22 20:00


夏が近づいてくると恋しくなってくるのが海の雰囲気。

さわやかな雰囲気のあるビーチスタイルのインテリアに模様替えするのにぴったりな季節です。

そこで今回は今年の夏に挑戦したい海を感じさせてくれるインテリアにマッチする、おしゃれなディスプレイ術をご紹介します。

小物を使って海を感じさせるディスプレイを

瓶にビーチを閉じ込めて


瓶にビーチを閉じ込めて

instagram.com

ガラス瓶の中に砂や貝殻などを入れて、ビーチの風景をイメージするディスプレイに。

流木や海の水を思い浮かばせるブルーのガラスなど、好みのアイテムを入れていくだけで、おしゃれな雰囲気が作れる便利なアイテムです。

コレクションボックスに


コレクションボックスに

instagram.com

木製のコレクションボックスに砂を敷きつめて、貝殻などをディスプレイしているアイディア。

小さなフェイクグリーンを入れることで、ビーチをそのまま小さくした箱庭のような雰囲気になりますね。

瓶などの高さのあるアイテムで立体感を出しているのも◎

浮き玉を使って


浮き玉を使って

instagram(@nana_arietta)

昔、漁業のときに使われていたガラス製の浮き玉。

小さな浮き玉を麻紐などで天井から吊り下げるだけで、海のイメージが生まれてきますね。

窓辺に飾ると光があたってよりきれいに見えますよ。

丸い瓶で


丸い瓶で

instagram(@fevrier.aya)

ガラスのボールのような浮き玉を実際に手に入れるのは難しいというときには、丸い瓶と麻紐で作ったホルダーを使って、浮き玉の雰囲気を作ってみましょう。

中には貝殻や石などを入れるとよりビーチをイメージさせてくれます。

浮き玉風のハーバリウム


浮き玉風のハーバリウム

instagram(@chobi0126)

海をイメージさせるブルーの花を使った浮き玉風のハーバリウム。

こちらはオーダーメイドのアイテムだそうですが、球状の瓶をスノードームのようにさかさまに使ったハーバリウムなら、手作りで似たアイテムを作れそうですね。

ネットを使って


ネットを使って

instagram.com

魚網やハンモックをイメージさせるネットもビーチスタイルと相性のいいアイテム。

こちらでは洗面台の上にネットを張って、エアプラントをおしゃれにレイアウトしていますよ。

通気性がよくて適度に湿り気があるのでエアプランツも気持ちよさそう。

写真で手軽に


写真で手軽に

instagram.com

さまざまなフォトフレームに海やビーチの写真を入れて飾るだけでも、ビーチスタイルなディスプレイが作れますよ。

バラバラな印象にならないようにするには、同じ大きさで同じ形のフレームをペイントでリメイクすると◎

カラーが違っても統一感が出ます。

アイテムをプラスして


アイテムをプラスして

instagram.com

こちらでは木製のフォトフレームの内側に藻を貼り付けて、まるで海の中に沈んでいたアンティークのフォトフレームのような雰囲気を作り出しています。

フォトフレームも藻も100均で手に入れられるので、たくさん作っていろんなところに飾ってみましょう。

まとめ


海の雰囲気を感じさせるディスプレイのアイディアをご紹介しましたが、いかがでしたか?

流木や貝殻などのアイテムは、100均でも購入することができます。

ぜひ季節を先取りして、ビーチスタイルなディスプレイにチャレンジしてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ