お安くできて彼も大絶賛…ご飯が何杯でもイケる!「簡単お肉のおかず」

ananweb

2019/5/22 18:00

連載第116回目は、韓国の定番料理 ”プルコギ” です。今回は、より手頃な豚肉を使って、野菜たっぷり&ジューシーに仕上げます♪ とっても簡単、フライパンひとつでできるうえに、甘辛いたれがお肉とお野菜に絡んでご飯が何杯でも食べられちゃう♪ 丼にするのもおすすめですよ!
■ 『プルコギ』

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 116

■ 旬食材は、ニラ!

今回の旬食材はニラ! 通年手に入りますが、旬は3~5月の春です。餃子やもつ鍋でおなじみの独特な香りが特徴なお野菜ですね!

ニラはスタミナ野菜としても広く知られています。抗酸化作用に効果的なβ-カロテンを含み、疲労回復にも効果的です! また、ニラの匂いのもとである、硫化アリルの一種・アリシンと呼ばれる物質には、ビタミンB1の吸収を高める効果が期待でき、これにより新陳代謝が促進され、冷え性緩和や風邪予防も期待できます。

おいしくってスタミナ満点のニラ! これから暑くなる季節に毎日食べたい食材ですね。 ぜひこれからの季節に料理の食材として取り入れてみてはいかがでしょうか!

■ 材料はこちら!

【材料(二人分)】

・豚バラ薄切り肉   :200g・ニラ        :10本・赤パプリカ     :1/2個・シメジ       :1/2パック・玉ネギ       :1/2個・ニンジン      :1/2本

・ゴマ油       :大さじ1

(豚肉下味調味料)・ニンニク      :1かけ・ショウガ      :1かけ・ゴマ油       :大さじ1・酒         :大さじ1・しょうゆ      :大さじ1・コチジャン     :大さじ1・はちみつ      :大さじ1/2・すり白ごま     :大さじ1

(仕上げ用)・白いりごま     :適量

■ まず、下準備を始めます。~その1:野菜を切りわけます。

・ニンジンは皮をむき短冊切りにします。・ニラは4㎝幅に切りわけます。・玉ネギは1㎝幅のくし切りにします。・パプリカは種を除き縦に薄切りにします。・シメジは石づきを除き細かくわけます。

■ まず、下準備を始めます。~その2:ニンニクとショウガをすりおろします。

・ニンニクは皮と芯を除きすりおろします。・ショウガはよく洗い皮付きのまますりおろします。

■ まず、下準備を始めます。~その3:豚肉をひと口大に切り分け、下味調味料を絡めます。

豚肉はひと口大に切りわけます。豚肉をボウルに入れ、下味調味料をすべて加えます。

豚肉に下味調味料を絡めるようによく混ぜ合わせます。

■ では、作ります! フライパンにゴマ油を熱しニラ以外の野菜を炒めます。

フライパンにゴマ油を加え熱します。ニンジンとタマネギ、シメジ、パプリカを加え、強めの火力でさっと炒めます。

■ 玉ネギがしんなりとしたきたところで取り出します。

玉ネギがしんなりとしてきたところですべての野菜をバット等に取り出します。

■ 同じフライパンで調味料を絡めた豚肉を加え炒めます。

同じフライパンで調味料を絡めた豚肉を加え、強めの火力で炒めます。

■ 7割方お肉に火が通ったところで最初に炒めた野菜を戻し入れ一緒に炒めます。

7割方お肉に火が通ったところで最初に炒めた野菜を戻し入れ一緒に炒めます。

■ 最後にニラを加えます。

最後にニラを加えてさっと炒め火を消します。

■ 器に盛り付け、仕上げに白いりごまを散らします。

器に盛り付け、仕上げに白いりごまを散らします。

■ おいしさのアレンジポイント♪

今回は豚肉を使いましたが、もちろん牛肉でもおいしく仕上がります♪甘めの味付けがお好みな方ははちみつに加え、砂糖を小さじ1程度加えてください。また辛めの味付けがお好みな方は粉唐辛子を小さじ1/2~程度加えるとホットな風味に仕上がりますよ!

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ