『東京独身男子』第5話、高橋一生と斎藤工がベッドに! ご褒美シーンにファン悶絶!?

#ドラマに恋して

2019/5/22 17:15

※画像は、『東京独身男子』公式Instagram より

 

高橋一生さん、斎藤工さん、滝藤賢一さんと3人の実力派俳優があえて結婚しない独身男子を演じ話題になっている土曜ナイトドラマ『東京独身男子』(テレビ朝日系、毎週土曜よる11:15~)。その第5話が5月18日に放送されました。

 

『東京独身男子』てどんなドラマ?

 

『東京独身男子』は仕事も金も充実した3人の「あえて結婚しない男子=AK男子」によるラブコメディ。

 

AK男子たちのスペックや現状は?

 

石橋太郎(高橋一生さん):メガバンク勤務で分析力・洞察力に長ける。だが、その”観察眼”が災いし、恋愛を楽しむことができない。友人の三好玲也の妹・かずな(仲里依紗さん)と付き合うことになったが……本心は?

 

三好玲也(斎藤工さん):かずなの兄で審美歯科クリニック院長。悪妻と離婚後、独身生活を満喫するも、最近は男性更年期障害と診断される……。今狙っている女性・日比野透子(桜井ユキさん)は、なんと友人・岩倉和彦の部下。和彦と三角関係に。

 

岩倉和彦(滝藤賢一さん):法律事務所のボス弁護士。すべての成功者だったが、父親が病気で倒れたことで生活は一変。彼女にもフラれ、人生最大のピンチに。好意を寄せる部下・透子を巡り玲也とバトルも大人の対応?

 

そんな個性的な3人が繰り広げる、笑いあり、感動あり(?)の話題作。第5話はどうなったのでしょうか。(ネタバレ注意)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#いよいよ明日 #第5話 #土曜よる11時15分 #太郎ちゃんの料理たくさん #緊迫の晩餐会❓ #東京独身男子 #AK男子

土曜ナイトドラマ『東京独身男子』(テレビ朝日公式)さん(@akdanshi)がシェアした投稿 –

 

ネタバレ注意!第5話のあらすじは?

 

三好かずなと結婚に向けて交際を開始しようとした矢先、突然元恋人である竹嶋舞衣(高橋メアリージュンさん)が自宅にやってきて困惑を隠せない石橋太郎。

事情を聞くと、夫の糸井立樹(早乙女太一さん)と心のすれ違いが続き、最終的には喧嘩の末別れたとのこと。かずな、舞衣と一緒に自宅にいる状況に居てもたってもいられず、たまらず三好玲也の家に転がり込む太郎だが、そこには透子の姿が。岩倉和彦、玲也と三角関係になっていた透子だったが、何とコイントスの末、玲也を恋人にすると決めたのだ。透子は気を遣って帰宅したが、あちこちで起こっている「カオス」な状況に太郎と玲也は頭を抱えてしまった。

後日、和彦の自宅では、父親の和雄(小野武彦さん)を普段看病してくれているお礼にと食事会が開催されるが、最初に招待されたのは和彦の仕事での部下であり「元恋人」でもある透子。そこに太郎と玲也もお見舞いと称して訪れるが、透子の存在に戸惑う玲也。「賭けに勝ったのは、俺だよね?」と問い掛ける玲也だが透子は「あれはあの晩限り、もう無効じゃないのかな?」と思わぬ一言。「また振り出しに戻ったのか?」と思わず和彦に問いかけてしまうほど唖然とする玲也であった。

そして食事会にはさらにかずなと舞衣も加わり、不思議な空間ができあがる。あえて結婚しない「AK男子」に話が及び、太郎はその質問に言葉を濁してしまうが、これに結婚を約束したはずのかずなは怒り心頭。帰り際「太郎ちゃんが本当に好きなのは私でも舞衣さんでもなくて、自分自身。一人が良い、誰かといると息が詰まる。だったら、私はもうやめる」と太郎に一方的に別れを告げたのだった。

そして玲也も「交際無効宣言」をされた透子に対し「俺に気はないよね。じゃあ邪魔はしない、うまくいくといいね」と、和彦との三角関係に一歩身を引く決意を表明する。意気消沈の状態で自宅に帰る玲也だが、そこには何と別れたはずの元妻、薫(野波麻帆さん)が待ち構えていた。

一方、かずなに振られ茫然自失で歩いていた太郎は、帰る家もなく街をさまよっていた舞衣を偶然発見。「友達なんだから、遠慮しないで」と自宅に招き入れるが、太郎が着替えを探している最中に、舞衣は寝室で裸の状態で太郎を待ち受け「やっぱり、友達じゃイヤ」と、意味深なセリフをつぶやくのであった。

 

太郎と玲也のベッドでイチャイチャ!?

 

かずなと舞衣と共同生活に「結婚したら空間まるごと他人とシェアする」ものだと痛感する太郎。逃げ出すように玲也の自宅に転がり込み、狭いベッドで男2人、身を寄せ合って寝るご褒美シーンが登場。

「カラダあったかいね」「おまえもな」「寝汗とかスゴイ?」「ハンパじゃない」「おれも。人型みたいになる」「なる?おれも」とじゃれ合う太郎と玲也。

まるでカットのように次のシーンに移行するのだが、このボーナスシーンは女性にはたまらなかったはず。Twitterでも「最高かよ」「可愛すぎる」など盛り上がっていました。

ここはリピ確定ですね!

 

 

結局、太郎ちゃんが好きな人は自分!

 

同僚の愛妻弁当のくだりで「結婚したら好きなものが食べられない」とか空間シェアするのに嫌気が指すなど、明らかに結婚には向かない言動が見られた太郎ちゃん。

「太郎ちゃんが本当に好きなのは私でも舞衣さんでもなくて、自分自身」というかずなの言葉どおり。太郎ちゃんはAK男子の中では最も結婚に不向きですね。

しかし、初回からの疑問ですが、舞衣が何をしたいのかわからない。怖い。次回以降どうなるのか気になって仕方ありません。

 

どうなる第6話!?

 

気になる太郎ちゃんと舞衣、玲也と薫のその後……

そしてAK男子たちは人間ドックで検査へ

そこで医師が太郎ちゃんの健康状態に警告!?

第6話も見逃せませんね!

 

 

見逃し配信サービスも!

 

第5話を見逃したという方は民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』、『テレ朝動画』では5月25日(土)22:00まで無料で配信中。この機会をお見逃しなく。

 

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『テレ朝動画』

 

(執筆:クラン子)

※本記事内のInstagramやTwitterなどは、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ