東京ディズニーシー“魔法の泉が導く”新エリア『ファンタジースプリングス』に決定

ViRATES

2019/5/22 07:00

東京ディズニーシーの新テーマポートの名称が『ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)』に決定したことが発表された。

2022年開業を目標にプロジェクトが進行中である『ファンタジースプリング』は、“魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界”をテーマとし、幅広い世代に愛されているディズニー映画の世界が再現されるそうだ。

 

そのディズニー映画とは『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』

この3つのエリアが広がり、アトラクションやレストランを体感することが出来るそうだ。

『ファンタジースプリング』には、4つの新しいアトラクションが登場予定。

そして、3つのレストラン、1つのショップに加え、最上級ランクの部屋を有するディズニーホテルが、泉を臨むようにそびえ立つ。

 
画像出典:YouTube(東京ディズニーリゾート公式/TokyoDisneyResortOfficial)

世界で唯一“海にまつわる物語や伝説”をテーマとする東京ディズニーシーの魅力を早く体感したい!

 
画像出典:YouTube(東京ディズニーリゾート公式/TokyoDisneyResortOfficial)

 
画像出典:YouTube(東京ディズニーリゾート公式/TokyoDisneyResortOfficial)

 
画像出典:YouTube(東京ディズニーリゾート公式/TokyoDisneyResortOfficial)

更に、2019年7月23日には、大型アトラクション『ソアリン:ファンタスティック・フライト』が開業される。

また、東京ディズニーランドでは、2020年春にディズニー映画『美女と野獣』をテーマにしたエリアがオープンする予定でであり、“夢の国”のワクワクは止まる事はない。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:東京ディズニーシー大規模拡張プロジェクト 新テーマポート名称が「ファンタジースプリングス」に決定
画像出典:YouTube(東京ディズニーリゾート公式/TokyoDisneyResortOfficial)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ