祝福ムードにあやかりたい!「令和になった今」してみたいこと7つ




令和がスタートしましたね! 日本中も祝福ムードに包まれていてよい気持ちで5月を迎えている人も多いのではないでしょうか。お正月のようにカウントダウンをしていた人もいたようですが、皆さんは何をして過ごしていましたか? この新しい風にのって心機一転、「令和になった今」してみたいことをまとめてみました。

「令和になった今」してみたいこと

免許証など更新日を書き直してもらう

有効期限のついたカードや免許証など。平成34年など架空の数字が当てはめられていますよね。それを令和に書き直してもらうのはいかがでしょうか。そこまでして……と思わない事務処理が得意な人への提案です。

バンジージャンプ



バンジージャンプって、何か1つの到達点のような感じがします。このムードに便乗して1つ飛んでしまっていかがでしょうか。新しい世界が開けることは間違いありません。
バンジージャンプに限らず、スカイダイビングなんかもいいかもしれません。自分がやってみたかったけど後回しにしていたこと、タイミングを逃していたことに挑戦するなら、まさに今でしょう。

高級なレストランに行く

行ってみたいけど何かお祝い事がないといけないような高級レストラン。この機会にぜひ行ってみましょう。令和のお祝いにと言って、誰がとがめるでしょうか。ここぞとばかりに行きたいお店をリストアップして早速予約に取りかかりましょう!

恋人を作る、結婚する

したいことをあげる分にはなんの悪いこともありません。声高らかに宣言しましょう。令和元年に人生のターニングポイントを作ろうというパートナーは、なんだか前向きで好感が持てます。月日が流れた時に振り返ってみてもよい思い出として記憶に残るでしょう。

体づくり



ダイエットやトレーニングなど、頭の片隅にあっても行動にうつしはじめることが一番難しいですよね。逆にダイエットも始めてしまえばこっちのもの。環境さえ整えばあとは理想の体のことを考えるのみです。早速体づくりを始める日にちを決めてしまいましょう。その1週間は外食を入れない! など自分のルールを設けて突き進みましょう。

断捨離

新しい元号になったからには、家の中もきれいに断捨離してすっきりとした気持ちでスタートするのもいいでしょう。衣替えのタイミングでもありますし、着なくなった服をフリマアプリに出したり、身辺整理をしてみましょう。断捨離はいつしても気持ちのいいものですが、このタイミングであれば気持ちよさも2倍かもしれません。

大切な人にプレゼントを買う

プレゼントをもらったらみんなうれしいですよね。「え? 令和になったからプレゼントくれるの?」と相手を驚かせてみましょう。もしくは自分が欲しいものがあるのであればプレゼント交換にこぎつけるのもいいですね。

できなかったことにチャレンジするならこの波に乗るといいのかも。あなただけの令和の過ごし方を考えてみませんか?

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ