元“可愛すぎるJK社長”椎木里佳さんYouTuberデビュー 「綺麗だし人として尊敬」の声

株式会社AMF・代表取締役社長で慶應義塾大学在学中の椎木里佳さんが19日、公式YouTubeチャンネル『椎木里佳 rikashiiki』を開設した。他のYouTuberとの差別化を図るため、経営者そして大学生として「オリジナルな部分を出していきたい」と意気込んでいる。

マーケティングチームとして女子中高生のメンバーからなる「JCJK調査隊」、女子大生サークル「PAIGE」を組織し、メディア事業やアプリ制作などの事業を手掛けている椎木里佳さん。“可愛すぎるJK社長”として注目され一躍有名になったが、現在も会社経営と学業を両立しながら頑張っている。

そんな彼女の記念すべきYouTuberデビュー第一弾は、『【椎木里佳】Youtube始めました。【15歳から社長】』と自己紹介がメインの動画だ。これからはプライベートはもちろん、仕事の打ち合わせや出張の現場でもカメラを回し紹介していきたいという。

コメント欄には「椎木さん大好きだから、めちゃくちゃ嬉しい」「同い年としてリスペクトです」「動いてても凄く可愛い」「年下ですが綺麗だし人として尊敬してます」「英語の発音めっちゃ綺麗で羨ましい」「嫉妬民多いけどがんばれ!」との激励が多数届いている。

画像は『椎木里佳 rikashiiki 2019年5月19日公開 YouTube「【椎木里佳】Youtube始めました。【15歳から社長】」』のサムネイル

(TechinsightJapan編集部 みやび)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ