最近やたらコンビニで見る「サラダフィッシュ」って実際どうなの? プロのトレーナーに意見を聞いてみた!!



コンビニなどで「手軽にタンパク質を摂りたい~!」となった時に便利なのが、最近よく見かけるプロテイン飲料であるが、もっとちゃんとした “食べる系” のタンパク質となると「サラダチキン」が頭に浮かぶ。

しかし最近、そんなサラダチキンのコーナーに、徐々に増え始めているのがチキンではなくフィッシュ(魚)を使った「サラダフィッシュ」だ。

パッケージには「糖質」や「タンパク質」なども書かれているので、筋トレしている身としては、どうしても気になってしまう。でも、チキンと比べて実際どうなの~? ということでプロに意見を聞いてみた~!!

・7種類あつめてみた!

今回集めたのは、大手コンビニ3社を巡りに巡って集めてきた7つのサラダフィッシュ系の商品だ。オリジナルブランド商品も多々あるので、コンビニ各社、なかなか力(リキ)を入れている商品なのであろう。

そして協力してくれたのは、毎度おなじみのパーソナルトレーニングジム『世田谷フィジコ』の こうぞうコーチだ。世田谷フィジコについては、伝説の過去記事「モリモリ食って1カ月トレーニング」を参照のこと。

こうぞうコーチに「コンビニのサラダフィッシュってどうなんスかね?」と単刀直入に聞いてみると、「ああ~、ありますね! 最近、増えてますね~!」と、当然ながら熟知していた。いや、熟知しているどころか……

こうぞうコーチ「私もたまに利用しますよ~

やはり! コーチいわく、そりゃ自分で料理する魚に比べたら “余計なもの” も入っているので「最高!」とは言い難いが、時間がない時などには “摂らないよりはマシ” 的な感じで利用することもあるという。

それではここから、7つのサラダフィッシュ系の商品について、こうぞうコーチの見解を載せていきたい。味については、最後に私がまとめよう。

その1:ニッスイ「サラダフィッシュ まぐろのオイル漬け(オリーブオイル)

購入したのはローソンで、価格は税込322円。1袋あたりエネルギーは240kcalで、タンパク質は15.2g。脂質は18.5gで炭水化物は3.3gとなっているが、はたしてコーチの見解は……!?

こうぞう「タンパク質15g摂れますが脂質が多いですね~。オリーブ油使用なので油としては悪くはないですが……。ダイエット時には注意が必要です!」

その2:ニッスイ「サラダフィッシュ まぐろのオイル漬け(ハーブ入り)

こちらも購入したのはローソンで、価格は税込322円。1袋あたり264kcalで、タンパク質は14.7g。脂質は21.5gで炭水化物は2.9g。同シリーズ「オリーブオイル」とは微妙に数値が違ってくるが……

こうぞう「こちらも脂質が多いですね~。ダイエット時には注意が必要です!」

その3:はごろもフーズ「サラダシーチキン

購入場所はファミリーマートで、価格は税込298円。パッケージには「糖質0g」との文字がデカデカと書かれている。スペックは1袋あたり63kcal、タンパク質15.4g、脂質は0.1gで、炭水化物や糖質、食物繊維あたりは軒並み0.0gだ。これはかなりの高スペック! はたして……

こうぞう「これは完全にタンパク質ですね! 高スペックです! 食べるとパサパサ感ありますが、コンビニで売ってるサラダに和えたり、タンパク質の少ないコンビニのパスタに和えたりすると良いバランスになりますね~!」

その4:セブン-イレブンサラダフィッシュさば

セブン-イレブンのオリジナル商品で、価格は税込267円。1袋あたり224kcal、タンパク質12.7g、脂質は19.0gで、炭水化物は0.5g。また、血液サラサラや記憶力・集中力、目の健康維持や中性脂肪の低下にも効果アリといわれるDHA・EPAについての記述もあるが……はたして!

こうぞう「こちらも脂質多しですが、青魚の油はオメガ3脂肪酸で、血中の中性脂肪を減らしてくれたり血管をしなやかにしたりする効果があると言われています。積極的に摂り入れていきたいですね!」

その5:セブン-イレブン「サラダフィッシュ サーモントラウト

こちらもセブン-イレブンのオリジナル商品で、価格は少し高くなって税込300円。1袋あたり96kcal、タンパク質12.5g、脂質は4.9gで、炭水化物は0.3g。かなりのハイスペックかと思われるが、はたして……!?

こうぞう「鮭のタンパク質は良いとされていて、僕もよく食べますよ~♪ サラダなどにも合わせやすいですしオススメです~!!」

その6:ローソンセレクト「サラダフィッシュ(バジル)

ローソンのオリジナル商品で、価格は税込298円。使っている魚はアメリカ産の「すけそうだら」。スペックは90kcalの、タンパク質11.9g、脂質3.2gで炭水化物は0.4g。DHA・EPA推しの記述もある。はたして!

こうぞう「鱈はタンパク質含有量の高いお魚ですね! オススメです~!」

その7:松岡水産「スモークフィッシュさば」

ローソンとセブンで発見。価格は税込213円。1袋あたり33gと少量だが、エネルギーは84kcal、タンパク質6.4g、脂質は6.2gの炭水化物は0.8gだ。また、DHAやEPAについての表記もある。はたして!

こうぞう「これスモーキーで、味に変化をつけれるのが良いですね! おつまみ的にもなりますので、お酒好きな方はついつい飲み過ぎちゃうかも!?」

【こうぞうコーチによるまとめ】

こうぞう「タンパク質だけの事を考えると、サラダシーチキンが王者かなと思います。他の商品は脂質多しですが、魚の油は体に良いとされていますので、積極的に摂取していきたい油ですね! 同じのを食べると飽きてしまうので、味に変化をつけながら美味しく食べてカラダ作りするにはどれも良い製品ですね~♪」

・味について
味については、私(羽鳥)が感想を述べておこう。どれも総じて普通に美味しい。コーチがオススメしているサラダシーチキンは、もうホントそのまんま「シーチキン」の味がする。オイリーではないシーチキンって感じだ。

そのほか、特にビックリしたのはセブンの「サラダフィッシュ サーモントラウト」だ。生臭さとかは全然なかった。あと、サバ系は総じてウマイ! いずれにしても、どの商品を選んでも味は合格点かと私は思った。

──てな感じで、サラダチキンに飽き始めている人や、サラダフィッシュが気になっている人、ぜひともフィッシュ系もトライしてみると良いだろう。料理にも使えるし、コンビニのシンプルなサラダにあわせると美味しいぞ~٩( ‘ω’ )و

Report:GO羽鳥
協力:世田谷フィジコ
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ