やっぱり不安…私たちがマッチングアプリに抵抗がある理由・4選




最近ではマッチングアプリから結婚する人も増えてきましたよね。しかしいくらリアルで出会いがないとはいえ、マッチングアプリに登録するのはどうしても不安だという声も。そこで今回は「私たちがマッチングアプリに抵抗がある理由」についてリサーチしてみました。

マッチングアプリに抵抗がある理由

(1)会うのが怖いから



「いまのご時世何があるかわからないし、アプリで知り合った人とふたりで会うのはやっぱり怖い」(30代/通信)

▽ アプリから彼氏を作るためには、必然的にデートする機会を設けなくてはいけません。でもメッセージ内ではいい人でも、いざ会ってみたら想像と全く違う可能性も……。そのリスクを考えると、どうしてもマッチングアプリに手が出せなくなってしまいます。

(2)変なメッセージを送ってくる人がいるから

「昔はマッチングアプリを使っていたんだけれど、『元カノに似ているんですけど、違いますよね?』とメッセージがきて困ったことがある」(20代/営業事務)

▽ 男性からするといたって真面目なのでしょうが、送られた側はビックリしますよね。そのほかにも「一人暮らしなら、家に遊びに言っていいですか?」「写真かわいかったので、保存させてもらいました……」など、ちょっぴり怖いメッセージに悩まされた女性も。こういうことが続くと、マッチングアプリの利用も考えてしまいます。

(3)体目的の人が多そうだから



「『まずはメッセージから仲良くなりたい』と記載しているのに、マッチングして速攻『LINE交換しましょう!』『いつ暇ですか?』と聞いてくる男性が多い! やんわり断ると、ほぼほぼ返信がこなくなるし、中には逆ギレする人もいる。体目的が多いんだなと思い、アンインストールしちゃいました」(30代/秘書)

▽ 「マッチング成立=お互いに好意がある」と捉えられるため、男性からするとLINEや食事に誘っても問題ないと思っているのでしょう。とはいえ先ほども述べたように、女性の立場からすると、まだよく知らない男性と会うのは抵抗があります。「もしかしたらこの人、体目的なんじゃないか」と警戒心が高まり、アプリに抵抗が生まれることも……。

(4)自然な出会いがしたいから

「夢見すぎと言われそうだけど、やっぱりアプリからではなく、自然な出会いを望んでしまう。それにもしアプリで彼氏ができても、周りになんて言えばいいかわからないし……。なのでマッチングアプリはいまだに使ったことがありません」(20代/IT)

▽ たしかに一昔前までは「インターネット上で異性と知り合う=出会い系サイト」とのイメージがありましたよね。そのためアプリでの出会いはどこか軽い感じがして、自分の中で受け入れられない人も。本当は職場の人や友達の紹介など、自然な出会いがしたいのはみんな同じ。もしそれが叶うようであれば、無理してアプリに登録する必要はないでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ