深田恭子“金沢人間ドック旅行デート”報道でますます高まる結婚の気配!

アサ芸プラス

2019/5/19 17:59


 年商200億円を誇るシーラホールディングスの杉本宏之会長と熱愛中とされる、深田恭子。先日は「女性セブン」により、ミシュラン三ツ星料亭でのディナー&人間ドック旅行がキャッチされた。

「結婚を控えたがいの体をしっかり調べておこうということは、2人がきちんと将来についての話ができているという証。子供をつくるにしても深キョンはすでに36歳で高齢出産の域に入ってくる。杉本氏のほうも、一部取材に不妊体質であることを明かしていますからね」(芸能記者)

杉本氏はヤンチャな過去から、その人間性を疑問視するような報道も少なくないが、深田がこれまで交際を伝えられてきたジャニーズタレントや他のイケメンたちに、こうした誠実さがあったかといえば怪しいところだろう。

「深キョンは、杉本氏にプレゼントされたと伝えられるハリーウインストンの指輪よりも、もしかするとそんな誠実さのほうに感激し、“この人で間違いない”と確信を強めたのではないでしょうか。金沢の街を散策中も新幹線の中でも、2人は常にピッタリと密着していたといいます」(女性誌記者)

人間ドック検査の中で、深キョンのFカップバストがマンモグラフィで挟まれたり、経腟エコーのセンサーを挿入されたシーンを想像してしまい、ついモヤモヤしてしまいそうになるが、この男なら我らの深キョンを任せられるような気がしてきた!

(露口正義)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ