May’n 『若き信長』EDテーマをライブ初披露、LiSA、ファンキー加藤、ソナポケら参加のミニアルバム&シングル同時リリースも発表

SPICE

2019/5/18 20:30


May'nが5月18日、千葉・柏 PALOOZAにて開催した『May'n ASIA TOUR 2019 「KICK IT UP!!」』にて、新曲「牙と翼」を初披露した。エンディングテーマを担当するTVアニメ『胡蝶綺 ~若き信長~』の先行上映イベントで第2弾PVも公開され、サビの部分が視聴可能となったことを受け、開催中のツアーでいち早くファンに向け披露された。

TVアニメ『胡蝶綺 ~若き信長~』第2弾PV

7月31日にはシングル「牙と翼」とミニアルバム『YELL!!』を同時リリースすることも、ステージ上で発表された。シングルは表題曲「牙と翼」を含む全3曲を収録。

ミニアルバム『YELL!!』の全貌も明らかとなった。全7曲を収録予定。LiSA、ファンキー加藤、Sonar Pocket、鷺巣詩郎、大塚 愛、田中秀和(MONACA)といった豪華な作家陣を迎えた本作は、アーティスト名が “May’n” に変わって10年、May’n自身が伝えたい気持ちを込めたコンセプトアルバムとなる。

■May’nコメント

「YELL!!」について
May'n名義での初めてのリリースが10年前の「メイン☆ストリート」でした。
みんなにとってのMay'nテーマを歌いたいという想いでつけたこの名前でメインストリートを歩みながら、たくさんの仲間、大好きなライ部と出会うことのできた10年間。
歩んできた軌跡、感謝の気持ち、そして、これからもよろしくねという気持ちも込めた10年ぶりのミニアルバム「YELL!!」。
毎日を頑張るあなたのメインテーマになりますように。
「牙と翼」について
強さ、秘められた儚さ。歌い出しから最後まで一瞬たりとも気が抜けない駆け抜ける展開の中、どれだけ地に足をつけて叫べるか、という想いで歌いました。
大切なものを守る強さは、いつだって美しくて、時に切ない。
どんなことがあってもその手を離さない、という切なさがこれから胡蝶綺のストーリーが進むたびに皆さんのもとに届きますように。
(C)揚羽母衣衆/胡蝶綺製作委員会
(C)揚羽母衣衆/胡蝶綺製作委員会

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ