ディスってるように見えて…美女と野獣カップルが「成立したきっかけ」

ananweb

2019/5/17 19:30

「こんな人と付き合いたいな」という女子の欲望は尽きることがありません。イケメンで、お金持ちで、おもしろくて、尽くしてくれる人…。でも中には他の女子とは被らない、ニッチな「こだわり」を持っている方もいるのではないでしょうか。今回は、ライター・牧ぐりこが男性のみなさんに「女性に好かれた風変わりな理由」について聞いてきました!
文・牧ぐりこ

■ 友達が少ないから

「この間、3対3で合コンをしました。男側も女性も、1人ずば抜けて見た目のいい奴がいて、その2人がくっつくんだろうな、とみんなが思っていました。でも、一番かわいい子と後日デートすることになったのは僕だったんです。『なんで僕なの?』と聞いたところ『一番友達が少なそうだったから(笑)』と。たしかに僕は狭く浅く人付き合いをするほうです。彼女は続けて『私嫉妬深いから、人気者で引っ張りだこの人って苦手なの。彼の友達みんなとも、友達になりたいタイプ(笑)』と言っていました。『友達が少ない』はネガティブワードですが、嫉妬深いから、という理由を聞いたら、中身もすごくかわいいなと思ってしまいました」(31歳・IT系)

改めて考えてみると「友達が多いのか、少ないのか」は、相手の性格や、休日の過ごし方に直結する、指標なのかもしれません。中身で相手を選びたい女性だからこその、一風変わったこだわりでした。

■ 自分よりもブサイクだから

「自分史上、一番の美人と付き合っています。友達に写真をみせると『えっ、どこで出会ったの!?』と羨ましがられるくらいの子です。どうして俺なんかと付き合ってくれたのか不思議に思って聞いてみたら『私のことを、かわいい、かわいいいって褒めてくれる人じゃないと絶対に嫌なの。あんまりイケメンすぎる人に褒められても信じられないけど、あなたに褒めてもらえると嬉しいし、もっと頑張ってきれいになろう! って自信を持てる』と答えてくれました。ぱっと聞くとディスられているみたいですが(笑)。さらに彼女から『正直で誠実そうな見た目だったのと、本当にそういう中身だったのが決め手だよ』と言ってもらえたのが嬉しく、これからもっと大切にしてあげたいと思いました」(35歳・飲食店)

写真を見せてもらったところ、見事に美女と野獣カップルでした。女性側が「自分をちゃんと愛してくれる人がいい!」というこだわりを突き詰めたようです。

■ 下の名前がひらがなだから

「職場の後輩と、いい雰囲気になったんです。仕事終わりに飲みに行ったり、休日に映画を観たりするように。愛嬌があって話がおもしろい子なんです。一緒に飲んでいて酔っ払ったとき『俺のどこがいいの?(笑)』と聞いてしまいました。そうしたら『名札を見て、下の名前がひらがなだから惹かれました』と言うんです。すごく個性的な理由だなと思いましたが、悪い気はしませんでした」(29歳・小売店)

自分と「フィーリングが合いそう」な異性の特徴って、他の人には理解できないことが多いですよね。お相手の女性は、とっても画数が多く珍しい名前とのこと。彼女が今まで話が合うなと思った男性は「みんな下の名前がひらがなだった」そうです。

以上、女性の「特別なこだわり」エピソードでした。言葉だけだとネガティブに聞こえるこだわりも、ちゃんと説明すれば、男性からの高評価につながることがあるみたい。あなたの変わったこだわりも、臆さず彼に伝えてみては?

(C)g-stockstudio/Gettyimages(C)ASHSTUDIO/Gettyimages(C)Deagreez/Gettyimages

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ