みちょぱ、母娘とも「元彼が少年院」/ダレノガレ整形発言で炎上・謝罪

女子SPA!

2019/5/18 15:45

 25~28日に、令和初の国賓として来日するトランプ大統領(72)。大相撲夏場所の千秋楽で、優勝力士に“トランプ杯”を授与するプランもあるそうです。

かつてプロレスのリングで大暴れしたトランプさんにサプライズはあるのでしょうか?では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆①中村倫也、“湯気立つ?”自撮りショットにファン「セクシーが漏れてモクモク」

クランクイン! 5/12(日)

10日、中村倫也(32)が久々にツイッターを更新し、ファンを喜ばせました。

「75万8千人もフォロワーがいるのにちっとも自撮りをあげずふいに申し訳なくなったアカウントはこちらです」とのコメントを添えて、体から湯気が立っているようなセクシーショットをアップ。フォロワーから、「セクシーが漏れてモクモクじゃないですか(笑)」とか、「好きすぎて死にそうです」とのコメントが殺到しました。

この湯気を瓶詰めにしたら、いい商売になるんじゃないでしょうか。

◆②みちょぱママとみちょぱ 2代にわたり元彼が少年院

ザテレビジョン 5/12(日)ほか

“みちょぱ”こと池田美優(20)が12日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演し、母娘揃ってド派手な男性遍歴が明かされました。

番組では、みちょぱさんのお母さんにインタビューを敢行。2人とも元彼が少年院に入れられたという、衝撃の共通点を告白したのです。

お母さまいわく、「ヤンチャな感じの人がタイプなのかなっていうのは、なんかすごい自分と似ていますかね」とのこと。

それにしても、“ヤンチャ”って便利な言葉ですね。

◆③高嶋ちさ子、IZAMの“人間の小ささ”指摘「ウチの子だったら、ぶん殴っている」

スポーツ報知 5/13(月)ほか

IZAM(43)が13日放送の『人生イロイロ超会議』(TBS系)に出演し、高嶋ちさ子(50)から説教される一幕がありました。

まずVTR出演した妻の吉岡美穂(39)から、IZAMさんへの不満が語られました。バー経営をやったかと思えば、サラリーマンになりたいと言い出したりして、なかなか定まらないのだそう。

これにIZAMさんが「女性はもちろん弱い生き物で守ってあげないといけない。でも、どこでも奥さんの言うこと、女性の意見が最終的に正論になっちゃうのが全く理解できない」と反論したところ、ブチ切れてしまった高嶋さん。

「言っていることに具体性がないし、人間の小ささを露呈しに来ただけ。ウチの子だったら、ぶん殴っている」と、収まりがつかない様子でした。

相変わらずサービス精神旺盛な高嶋さんですが、最近では、“ウチの子だったら、ぶん殴っている”は、若干アウトかも……。お気をつけを。

◆④りゅうちぇる「鼻からドブの臭い」もファンから同じ症状の声届き安ど

デイリースポーツ 5/15(水)ほか

りゅうちぇる(23)が14日から15日に更新したツイッターで、臭いに関する悩みを連投しました。「(真剣な悩みです)」と前置きした上で、3日ほど前から「世の中が臭く感じる」とか「汚水の臭いみたいな」症状があると明かしたのです。

自宅周辺で異臭があるわけでもなく、りゅうちぇるさんの鼻が詰まっているわけでもないことから、謎は深まるばかり。

結局、都内を離れ、新潟でロケをしたら臭いから解放されたとのことで、「みんなが教えてくれた栗の花の匂いか、梅雨の前の匂いを、東京で敏感に感じていたのかも」とツイートし、一件落着したようです。

SNSを通じて、りゅうちぇるさんで知る季節の変わり目。なかなか乙なものですね。

◆⑤ダレノガレ「配慮足りなかった」整形めぐる発言謝罪

日刊スポーツ 5/15(水)ほか

ダレノガレ明美(28)が15日に更新したツイッターで、美容整形をめぐる自身の発言について謝罪しました。

きっかけは、知人の顔が変わっていたことを茶化してしまったこと。「久しぶりに会った人が顔が全然ちがくなっていて わぁーってなったけど、言わないほうがいいんだよね? 聞かない方がいいんだよね? 笑い」とのツイートが炎上。

「わざと相手を傷つけているとしか思えない」とか、「最低ですね。幻滅しました」との批判が殺到してしまったのです。

いったんは反論したものの、「私の配慮が足りなかったと思います」と非を認めたダレノガレさん。着火から消火活動まで、プロフェッショナルな手際のよさです。

<文/沢渡風太>

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ